ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

特定のメッセージが「不正な形式」として隔離される

    • 更新日:
    • 2 Dec 2019
    • 製品/バージョン:
    • Deep Discovery Email Inspector All
    • Deep Discovery Email Inspector All
    • InterScan Messaging Security Suite 7.0
    • InterScan Messaging Security Suite 7.1
    • InterScan Messaging Security Suite 7.5
    • InterScan Messaging Security Suite 9.1
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 8.2
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 8.5
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.All
    • OS:
    • Appliance
概要
Deep Discovery Email Inspector(以下、DDEI)にて、特定のメールが「隔離理由:不正な形式」として隔離されました。「リスクレベル」は「未評価」となっています。どのようなメールが「不正な形式」と扱われるのか、教えてください。
詳細
Public
DDEIは、メールデータの構造に対してもチェックを行っております。チェックの結果、メッセージヘッダサイズが大きい場合など、制限に抵触したメールは「不正な形式」として隔離いたします。
「不正な形式」と判定する制限につきましては以下の通りです。
 
  1. MIMEパート数がしきい値を超える場合(512個)
  2. 1つのメッセージヘッダのヘッダ値に記載のパラメータ数がしきい値を超える場合(128個)
  3. メッセージヘッダのヘッダ総数がしきい値を超える場合(512個)
  4. メッセージヘッダ部の総サイズがしきい値を超える場合(64KB)
  5. その他、MIME構造が不正と判定した場合
 

隔離された場合の対処

「不正な形式」と判定され隔離された場合でも、管理画面の[検出] > [隔離]から当該メールの隔離解除、削除の操作が可能です。メールの内容を確認いただき、必要に応じて操作をお願いいたします。
 
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
SPEC
Solution Id:
000149699
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド