ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

DNSキャッシュのTTLを30分に変更する方法

    • 更新日:
    • 31 Oct 2019
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Web Security Suite 6.5
    • InterScan Web Security Virtual Appliance 6.5
    • OS:
    • Linux Virtual Appliance
概要

DNSキャッシュのTTLを30分に変更する方法は、以下です

詳細
Public

説明

InterScan Web Securityのオンプレミス製品で発生している不具合についての事象に関して、修正モジュールの適用が困難な場合は、「enable_sync_dns_ttl=no」の設定をご検討ください。

注意

「enable_sync_dns_ttl=no」を設定することで、DNSのTTLを受け取る処理が無効化され、HTTPプロキシサービス(iwssd)が異常終了しなくなります。
ただし、「enable_sync_dns_ttl=no」を設定した場合は、DNSキャッシュのTTLを30分に固定され、DNS レコードの TTL が短く IP アドレスが頻繁に変わる Web サイトへのアクセスができない動作の発生が想定されますので、ご注意ください。
クラウドコンピューティングでホストしているWebサイトなどではTTL が短く設定されており、IP アドレスが頻繁に切り替わります。 DNSキャッシュのTTLが30分に固定された場合は、これらのWebサイトにアクセスできない状況が発生し、Webブラウザに HTTP 504 ゲートウェイタイムアウトやブラウザ固有のエラーページが表示されます。

DNSキャッシュのTTLを30分に固定化を有効化する方法

DNSキャッシュのTTLを30分に固定化を有効化する場合は、以下の手順を実施します。
  1. /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni をバックアップします。
    #cp -ip /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni_bk
  2. /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pniをエディタで開きます。
    # vi /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni
  3. [http] セクションの enable_sync_dns_ttl パラメータを no に設定します。(enable_sync_dns_ttl パラメータが存在しない場合は、[http] セクション配下に追加します。)

    enable_sync_dns_ttl=no

  4. 以下でサービスを再起動します。
    # /etc/iscan/S99ISproxy stop
    # /etc/iscan/S99ISproxy start
サービス再起動中は数十秒程度 Web アクセスが中断されます

DNSキャッシュのTTLを30分に固定化を無効化する方法

DNSキャッシュのTTLを30分に固定化を無効化する場合は、以下の手順を実施します。
  1. /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni をバックアップします。
    #cp -ip /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni_bk
  2. /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pniをエディタで開きます。
    # vi /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni
  3. [http] セクションの enable_sync_dns_ttl パラメータを yes に設定します。

    enable_sync_dns_ttl=yes

  4. 以下でサービスを再起動します。
    # /etc/iscan/S99ISproxy stop
    # /etc/iscan/S99ISproxy start
サービス再起動中は数十秒程度 Web アクセスが中断されます
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
Troubleshoot
Solution Id:
000152497
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド