ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

エラーメッセージのポップアップが表示されてApex Centralのインストールに失敗する

    • 更新日:
    • 25 Nov 2019
    • 製品/バージョン:
    • Apex Central 2019
    • OS:
    • Windows
概要

次のいずれかのメッセージがポップアップ表示されてApex Centralのインストールに失敗します。どのように対処すればよいでしょうか。

エラー例1

System.Security.Cryptography.CryptographicException: パラメーターが間違っています。

場所 System.Security.Cryptography.X509Certificates.X509Store.Open(OpenFlags flags)
場所 ApexCentral.Common.Utility.CheckCertificateExist(String store_name, Byte cert_hash) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\Common\Utility.cs:行 912
場所 ApexCentral.Common.Utility.AddWebSiteBinding(String strWebSite, String strProtocol, Int32 sslPort, String strCertName) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\Common\Utility.cs:行 952
場所 ApexCentral.CustomActions.Install.CreateWeb(Session session) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\CustomActions\Install.cs:行 525

エラー例2

エラー: 一意のキー属性 'path' が 'C:\Program Files (x86)\Trend Micro\Control Manager\WebUI\cgi-bin\cgiCMUIDispatcher.exe'に設定されている種類 'add' の重複コレクション エントリを追加できません

場所 Microsoft.Web.Administration.Interop.IAppHostElementCollection.AddElement(IAppHostElement pElement, Int32 cPosition)
場所 Microsoft.Web.Administration.ConfigurationElementCollectionBase`1.Add(T element)
場所 ApexCentral.Common.Utility.AddTMCMWebSvcExt(Boolean bAllowDenyFlag, String strExtensionPhysicalPath, Boolean bUIDeletableFlag, String strGroupID, String strDescription) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\Common\Utility.cs:行 1108
場所 ApexCentral.CustomActions.Install.<>c__DisplayClass7_1.b__4(Tuple`2 i) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\CustomActions\Install.cs:行 599
場所 System.Collections.Generic.List`1.ForEach(Action`1 action)
場所 ApexCentral.CustomActions.Install.CreateWeb(Session session) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\CustomActions\Install.cs:行 572

 

エラー例3

System.InvalidOperationException: 指定されたパスは既に存在します。

場所 Microsoft.Web.Administration.ApplicationCollection.Add(String path, String physicalPath)
場所 ApexCentral.Common.Utility.SetVirtualDirAppPool(Int64 szWebSiteId, String szApplicationPoolName, String szPath, String szPhysicalPath) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\Common\Utility.cs:行 295
場所 ApexCentral.CustomActions.Install.CreateWeb(Session session) 場所 D:\ApexCentral-L10N_8.0\InstallByWIX\ApexCentral\CustomActions\Install.cs:行 478

詳細
Public

このエラーメッセージは次のような場合に発生します。

  • 過去にインストールした際の情報がIIS上に残っている。
  • アンインストール処理が途中で中止されてしまったあとに、Apex Centralを再インストールしようとした。

以下の手順で事象が改善されるかどうかご確認ください。​

  1. SSL証明書の設定を確認します。​
    1. IISマネージャーを開きます。
    2. 左側の「接続」ペインで「サイト​」をクリックします。
    3. Apex Centralをインストールした際に指定したサイト名をシングルクリックします。​(Apex Centralの初期設定では Default Web Site がインストール先となります。)
    4. 右側の「操作」ペインで"バインド"をクリックします。
    5. httpsのポート設定を選択し、[編集]をクリックします。
    6. SSL証明書​のプルダウンメニューから選択、もしくは[選択]ボタンをクリックして、Apex Centralを以前インストールした際に指定もしくは作成された証明書を選びます。(特に何も指定をせずにインストールした場合、発行元が「Trend Micro internal CA」となっているものを指定してください。)
    7. ​[OK]ボタンを押してサイトバインドの編集画面を閉じます。
  2. 以下の​アイテムをApex Centralが使用しているサイト(初期値:Default Web Site)から削除します。
    1. ​仮想ディレクトリ
      • ControlManager
      • TVCS
      • TVCSDownload
    2. アプリケーション
      • WebApp
  3. 「ISAPIおよびCGIの制限」からApex Central向けの情報を削除します。
    1. 「接続」ペインでご利用のコンピュータ名が表示されているアイコンをクリックし、​「ISAPIおよびCGIの制限」をダブルクリックします。
    2. パス列で並び替えを行い、Apex Centralのインストールフォルダ配下に対しての設定をすべて削除します。(64ビット環境での初期設定は、"C:\Program Files (x86)\Trend Micro\Control Manager\"​ となります。
  4. Apex Centralのデータベースを削除します。(現在のデータを保存しておきたい場合は、Microsoft社のサイトなどを参考にデータベースを事前にバックアップしてください。)
    • SQL Server Management Studio (SSMS) をご利用の場合の操作例
      1. SSMSでApex Centralのデータベースが置かれているサーバにログオンします。
      2. データベース名 (初期値:db_ApexCentral) を右クリックし、[削除]をクリックします。エラーが発生する場合はMicrosoft社のサイトなどをご参照ください。
    • sqlcmdユーティリティを使用する場合のコマンド例 (SQL Server実行中のサーバにログオンしてから実行)
      ※sqlcmdユーティリティの利用方法詳細についてはMicrosoft社のサイトをご覧ください。
      1. SQL Serverが実行されているコンピュータにログオンし、コマンドプロンプトを開きます。
      2. sqlcmdユーティリティを使用して、SQL Serverに接続します。
        • ​インスタンス名「SQLEXPRESS」上にdb_ApexCentralがある場合
          sqlcmd -S localhost\SQLEXPRESS -U account_name -P password
        • 規定のインスタンスにdb_ApexCentralがある場合
          sqlcmd -S localhost -U account_name -P password
      3. 次のコマンドを実行します。(データベース名の初期値:db_ApexCentral)
        DROP DATABASE db_ApexCentral
        GO
      4. "quit"と入力するとsqlcmdユーティリティを終了できます。
  5. Apex Centralの再インストールを行ってください。
  6. コンピュータを再起動してください。​
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
Install; Upgrade
Solution Id:
000155816
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド