ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

Trend Micro Vision One: Service GatewayのSmart Protectionサービスの解説

    • 更新日:
    • 11 Oct 2021
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Vision One
    • OS:
    • Virtual Appliance すべて
概要
Trend Micro Vision One Service GatewayのSmart Protectionサービスについて教えてください。
詳細
Public

はじめに

Service Gatwayはオンプレミス製品に以下Smart Protection Serviceを提供します。
  • Smart Protection Service プロキシ機能
  • ファイルレピュテーションサービス
  • Webレピュテーションサービス

Smart Protectionサービスで使用されるポートとURLについてはこちらのオンラインヘルプをご確認下さい。
Smart Protectionにオンプレミス製品を接続する詳細な手順については、各製品の手順書をご確認下さい。
参照: Service Gateway オンラインヘルプ(Smart Protection Serverにトレンドマイクロ製品を接続します)

このFAQではApex One Serverでのコンソール画面を元に概要を説明します。
 

Smart Protection Service プロキシ機能

Smart Protection Server(=Service Gateway) の配下製品が機械学習型検索や挙動監視の機能でSmart Protectionソースに対してクエリを実行する時、リバースプロキシの役割ができます。
クエリするURLについてはオンラインヘルプをご確認下さい。
SG-SPS-UI1.png
 

ファイルレピュテーションサービスおよびWebレピュテーションサービス

Service GatewayではSmart Protection Serverとして、ファイルレピュテーションサービスおよびWebレピュテーションサービスの機能を提供します。
参照(Smart Protection Serverのオンラインヘルプ): 
ファイルレピュテーションサービスの説明
Webレピュテーションサービスの説明

Smart Protectionサーバーとして指定するアドレスを確認するには、Vision OneコンソールでInventory Management > Service Gateway Inventoryに移動し、登録されたService Gatewayをクリックし、Smart Protection Servicesの”View server addresses”を展開します。
SG-SPS-UI.png
※"All available URLs"を展開すると、IPv4以外のアドレス(IPv6,hostname)を用いてのURL一覧が表示されます。

上記アドレス情報をレピュテーションサービスとして指定することで、 Service Gatewayが各製品のスマートスキャンサーバーとして機能します。
SG-SPS-UI2.png
 

参照

FAQ: Trend Micro Vision One: Service Gatewayのガイドライン
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
Configure; Deploy
Solution Id:
000289226
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド