ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

インターネットに接続できない環境でのパターン更新方法について

    • 更新日:
    • 6 Dec 2021
    • 製品/バージョン:
    • Apex Central
    • Apex Central
    • Apex Central 2019
    • Apex Central 2019
    • Apex Central 2019
    • Apex Central 2019
    • Deep Discovery Analyzer
    • Deep Discovery Analyzer
    • Deep Discovery Analyzer 5.8
    • Deep Discovery Analyzer 5.8
    • Deep Discovery Analyzer 5.8
    • Deep Discovery Analyzer 5.8
    • Deep Discovery Inspector
    • Deep Discovery Inspector
    • Deep Discovery Inspector All
    • Deep Discovery Inspector All
    • Deep Discovery Inspector All
    • Deep Discovery Inspector All
    • TippingPoint SMS
    • TippingPoint SMS
    • TippingPoint SMS All
    • TippingPoint SMS All
    • TippingPoint SMS All
    • TippingPoint SMS All
    • Trend Micro Deep Security
    • Trend Micro Deep Security
    • Trend Micro Deep Security All
    • Trend Micro Deep Security All
    • Trend Micro Deep Security All
    • Trend Micro Deep Security All
    • OS:
    • Linux すべて Virtual Appliance すべて Windows すべて
概要
インターネットに接続できない環境(オフライン環境)でパターンファイルを更新する方法を教えてください。
詳細
Public

詳細

概要はイメージ図をご確認ください
Overflow_component5.png

製品によって配置頂く管理サーバやコンポーネントの配信方法が異なります。詳細は下記の製品ごとの適用フローをご参照ください。

 

適用フロー

Apex Central 2019 対応製品一覧(リンク先FAQのPDFを参照)の「Apex Central 経由で管理下製品にコンポーネントを配信可能かどうか。 」の項目が〇になっている製品(例:ApexOne、Deep Discovery Inspector)

① オンライン環境にApexCentralを構築
② オフライン環境にApexCentralを構築
③   オンライン環境に構築したApexCentralにてトレンドマイクロのアップデートサーバからコンポーネントをダウンロード
④ オンライン環境に構築したApexCentralにて手動更新モジュールを作成
⑤ オフライン環境に構築したApexCentralにUSB等でコピーし特定フォルダに配置
⑥ オフライン環境に構築したApexCentral経由でパターン配信を実施
 

Apex Central 2019 対応製品一覧(リンク先FAQのPDFを参照)の「Apex Central をダウンロード元としてダウンロード設定可能かどうか。  」の項目が〇になっている製品(例:Deep Discovery Analyzer)

① オンライン環境にApexCentralを構築
② オフライン環境にApexCentralを構築
③ オンライン環境に構築したApexCentralにてトレンドマイクロのアップデートサーバからコンポーネントをダウンロード
④ オンライン環境に構築したApexCentralにて手動更新モジュールを作成
⑤ オフライン環境に構築したApexCentralにUSB等でコピーし特定フォルダに配置
⑥  オフライン環境にある製品のアップデート元をオフライン環境に構築したApexCentralに設定
 

■Deep Security

①オンライン環境にDeepSecurity Manager+DeepSecurity Relayを構築
②トレンドマイクロのアップデートサーバからコンポーネントをダウンロード。
③オンライン環境のDeepSecurity Manager+DeepSecurity Relayでアップデートバンドルを作成 外部メディア等を利用し、アップデートバンドルをオフライン環境のDeepSecurity Manager+DeepSecurity Relayの特定フォルダに配置。
④オフライン環境のDeepSecurity Manager+DeepSecurity Relayがセキュリティアップデートを実施し、コンポーネントをアップデート DeepSecurity Manager+DeepSecurity Relayから、DeepSecurity Agentにアップデートを配信。
 

■Tipping Point

①オンライン環境にインターネット接続できるPCを利用し、TrendMicro Threat Management Center(TMC)よりアップデートコンポーネントを取得
②ダウンロードしたコンポーネントをオフライン側のSecurity Management System (SMS)へ配置
③Security Management System (SMS)の特定フォルダにコンポーネントを保存
④Security Management System (SMS)から各TPSへコンポーネントを配信
 

リンク集

■各製品ごとのオンライン上に必要な製品と、パターンファイルダウンロードの手順リンク

オフラインにて使用する製品オンライン上に必要な製品リンク
Apex OneApex Central

Trend Micro Control Manager 用手動更新モジュールの作成方法

Trend Micro Control Managerをアップデート元として利用する方法

Deep Discovery Inspector
Deep Discovery Analyzer
Tipping Point

クライアントPC

(WEBからダウンロード可能)

[SMS] クローズド環境の SMS でライセンスを更新する方法

Deep SecurityDeep Security Relayオフライン環境でのアップデート方法


■その他
ApexCentralからパターンがダウンロードできないような事象があった場合は下記を参照

インターネット経由にてパターンファイル/検索エンジンなどがダウンロードできない場合の確認事項
 

特記事項

インターネット接続できる環境にApexCentral、DeepSecurity Manager等を構築できないユーザ様は、一度弊社営業部の担当営業までご相談ください。

 

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
Configure; Troubleshoot
Solution Id:
000289671
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド