ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
 

Windows 11(KB5014697) / Windows Server 2022(KB5014678) で確認された問題について

    • 更新日:
    • 13 Sep 2022
    • 製品/バージョン:
    • Apex One 2019
    • Apex One as a Service
    • Cloud One - Workload Security
    • Trend Micro Deep Security 20.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 10.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.7
    • OS:
概要
Windows 11(KB5014697) / Windows Server 2022(KB5014678) で確認された問題について教えてください
詳細
Public

概要

トレンドマイクロでは、複数のトレンドマイクロ製品で利用している User Mode Hooking(以下、UMH)コンポーネントと、2022年6月15日にリリースされた最新の Microsoft Windows 11 (KB5014697) および Windows Server 2022(KB5014678)の間に互換性の問題があることを確認しました。

UMHコンポーネントは、ランサムウェア保護などの一部の高度な機能を担っています。 トレンドマイクロでは、Microsoft Windows 11 (KB5014697) または Windows Server 2022(KB5014678)を適用して再起動すると、UMHドライバが停止する可能性がある問題を確認しています。

現在トレンドマイクロでは、この現象について調査を行い、以下の日程でソリューションを提供する予定です。
ソリューションが準備できるまで Windows Update 適用をお待ちいただくようご検討をお願い致します。
※すでに Windows Update を適用されたお客様は、トレンドマイクロからソリューションが提供されるまでパッチをアンインストールいただきますようお願い致します。
※Microsoft社のKB番号はKB5014019からKB5014697、KB5013944からKB5014678へそれぞれ変更されています
    

製品名影響を受けるバージョンソリューション
Apex One 2019All2022年9月13日リリースの
Apex One SP1 にて対応予定済み
Apex One as a ServiceAll2022年6月23日 (臨時メンテナンス) にて対応済み
Deep Security Agent(※)20.0下記ビルドにて対応済み
Deep Security Agent - 20.0.0-4959 (20 LTS Update 2022-07-04)
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ10.0 SP1Patch 2419 以降で対応済み
ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス6.72022年6 月27日配信の下記ビルドにて対応済み
VBBSSエージェント:6.7.2125 / 14.2.2085

※Trend Micro Cloud One Workload Security 、Trend Micro Deep Security 20.0環境いずれで利用の場合も対象となります。
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
Troubleshoot
Solution Id:
000291069
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド