ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
パターンファイル等のアップデートの仕組み  

パターンファイル等のアップデートの仕組み

    • 更新日:
    • 28 Nov 2018
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.5
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(Dell版) Undo 6.5
    • OS:
    • Windows すべて
概要

Windows版のビジネスセキュリティクライアントではどのような仕組みでコンポーネントをアップデートをしていますか

詳細
Public

はじめに

ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(以下VBBSS)には、アップデート時のネットワーク負荷を軽減するため、コンポーネントのダウンロード元を適宜、調整する仕組みがあります。

バージョン6.5以降のエージェントは、同一セグメント内に新しいコンポーネントをもっている他のエージェントが存在しないかを確認し、存在する場合はそのエージェントから取得します。存在しない場合は、自分自身で直接トレンドマイクロのアップデートサーバから取得します。

 

アップデートの仕組み

アップデート時の詳細な流れは以下のとおりです。

 

新しいコンポーネントを保持しているエージェントがいない場合

  1. 各エージェントは、最新コンポーネントのバージョンをアップデートサーバに確認します。
  2. 自身が保持しているものより新しいコンポーネントがあることを確認した場合、そのコンポーネントを保持しているエージェントが存在しないか同一セグメント内のエージェントに問い合わせます。
  3. どのエージェントからも応答がない場合、トレンドマイクロのアップデートサーバからダウンロードします。
  4. ダウンロードが完了したら、VBBSSサーバにアップデート完了のステータスを送信します。

 

 

新しいコンポーネントを保持しているエージェントがいる場合

  1. 各エージェントは、最新コンポーネントのバージョンをアップデートサーバに確認します。
  2. 自身が保持しているものより新しいコンポーネントがあることを確認した場合、そのコンポーネントを保持しているエージェントが存在しないか同一セグメント内のエージェントに問い合わせます。
  3. 問い合わせを受け取ったエージェントは、そのコンポーネントを自分が保持している場合はその旨を問い合わせ元のエージェントに返します。
  4. 問い合わせ元のエージェントは、応答があったエージェントからコンポーネントをダウンロードします。
  5. ダウンロードが完了したら、VBBSSサーバにアップデート完了のステータスを送信します。

 

通信に必要なポートが解放されていない場合、すべてのエージェントがトレンドマイクロのアップデートサーバからダウンロードを行う動作となり、ネットワーク負荷が高まる可能性があります。解放する必要があるポートは、以下FAQをご確認ください。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
アップデート/配信
Solution Id:
1097717
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド