ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Macへのビジネスセキュリティサービスの エージェントプログラムのインストール手順  

Macへのビジネスセキュリティサービスの エージェントプログラムのインストール手順

    • 更新日:
    • 1 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(Dell版) Undo 6.6
    • OS:
    • macOS すべて
概要
Macへビジネスセキュリティサービスのエージェントプログラムをインストールしようと考えています。どのようにインストールすればよいかわからないので、手順を教えて下さい。
詳細
Public
次に紹介する手順で、Macへビジネスセキュリティサービスのエージェントプログラムをインストールすることが可能です。

はじめにお読みください

  • インストールの前にシステム要件を確認してください。
  • Macへは「Trend Micro Security (for Mac)」がエージェントプログラムとしてインストールされます。

  • ブラウザが「プライベートモード」の場合、インストールに失敗しますので、事前にプライベートモードを解除してインストールを実施してください。

作業手順

Step 1インストール情報の取得

  1. 管理コンソールにアクセスし、ログインします。
    管理コンソール

    ユーザ登録時に設定した「ログインID」と「パスワード」を入力して、「ログイン」ボタンをクリックします。
  2. 「セキュリティエージェント」メニューをクリックし、「すべてのセキュリティエージェント」、「手動グループ」または配下の任意のグループを選択後、「+セキュリティエージェントの追加」ボタンをクリックします。
  3. セキュリティエージェントのインストール方法画面が表示されます。

・インストーラリンクの送信

  1. 1つ目の項目にある「インストーラリンクの送信」をクリックします。
  2. 「インストーラーリンクの送信」から、自動で作成されたメールを送付し、エンドポイント側でリンクをクリックしてインストールを実施します。

    また、「メールコンテンツの表示」から「コンテンツのコピー」で内容をコピーしてメモ帳などに保存したものを配布してインストールにご利用いただくこともできます。

・インストーラのダウンロード / ・このエンドポイントにインストール

Mac用クライアントの場合、この2つはいずれも「WFBS-SVC_Agent_Installer.pkg」をダウンロードします。

Step 2Macへのインストール

  1. 「インストーラーリンクの送信」からメールで送られたインストール用のリンクをクリックするか、「インストーラのダウンロード」「このエンドポイントにインストール」にて以下の画面を開きます。

    下のような画面が表示されたら、[ダウンロード] をクリックします。その後、インストールパッケージ(WFBS-SVC_Agent_installer.pkg)のダウンロードが開始されます。
  1. ダウンロード完了後、「WFBS-SVC_Agent_installer.pkg」をクリックし、インストールを実行します。
  1. [続ける] をクリックし、インストールを進めます。
  1. 「ようこそTrend Micro Securityインストーラへ」画面で「続ける」をクリックし、インストールを進めます。
  1. 「サーバーへの接続をテスト」画面で「続ける」をクリックします。
  1. 「インストール」をクリックします。
  1. 「インストール」が実行されます。
  1. 「インストールに成功しました」というメッセージが表示されたら完了です。「閉じる」をクリックして終了します。
  1. macOS High Sierra以降で新規インストールを実施した場合、カーネル機能拡張のため追加の認証が必要となります。インストール完了後、下記のポップアップがmacOSより、およびトレンドマイクロ製品のポップアップが右上に表示されます。
  1. 以下追加作業を実施してください。

    10-1.「セキュリティとプライバシー」画面を開きます。

    10-2.「開発元"Trend Micro.Inc"のシステムソフトウェアの読み込みがブロックされました」と記載がある横の「許可」ボタンをクリックします。複数の製品で承認が必要な場合、は許可ボタンをクリック後、署名元が表示されます。「Trend Micro,Inc.」にチェックボックスを入れて許可を完了してください。

    10-3.macOSを再起動します。

許可ボタンについて

「セキュリティとプライバシー」にはインストール後30分間「許可」ボタンが表示されます。
その間に許可をしなかった場合は、macOSを再起動することで再度「許可」ボタンが表示されます。

  1. インストールが完了するとMacのアプリケーション内に以下のように表示されます。

Step 3登録の確認

  1. 管理コンソールに再度、ログインします。管理コンソール
  2. 「セキュリティエージェント」メニューをクリックし、「すべてのセキュリティエージェント」、「手動グループ」または配下の任意のグループ内の表示された画面内にインストールを実施したMacが登録されていることを確認します。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール
Solution Id:
1097751
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド