ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Citrix Provisioning Service 6.x環境でvDiskの作成に失敗する  

Citrix Provisioning Service 6.x環境でvDiskの作成に失敗する

    • 更新日:
    • 15 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウィルスバスターコーポレートエディション(以下、ウイルスバスターCorp.) クライアントのファイアウォールを有効にしている環境において、Citrix Provisioning Service 6.xを用いたvDiskの作成に失敗します。
詳細
Public

■原因
本現象は、Citrix Provisioning ServiceとウィルスバスターCorp.のファイアウォールドライバの競合により発生します。


■回避策
本現象は、ウィルスバスターCorp.のファイアウォール機能を無効にすることにより回避されます。


■回避手順  (Corp. 10.x の場合)
 1.ウィルスバスターCorp.のWebコンソールにアクセスします。

 2.『ネットワーク上のコンピュータ』をクリックし、続いて『クライアント管理』をクリック
   します。

 3.事象を回避させたいクライアントが所属するドメイン、又はクライアントを選択します。

 4.『設定』ボタンをクリックし、コンテキストメニューから『追加サービスの設定』を
   クリックします。

Additional Services

 
 5.『ファイアウォールサービス』セクション内の『次のOSでサービスを有効にする』
   オプションのチェックを外し、『保存』ボタンをクリックして設定を反映させます。

Firewall Service

■回避手順 (Corp. 11.0 の場合)
 1.ウィルスバスターCorp.のWebコンソールにアクセスします。

 2.『クライアント』をクリックし、続いて『クライアント管理』をクリック
   します。

 3.事象を回避させたいクライアントが所属するドメイン、又はクライアントを選択します。

 4.『設定』ボタンをクリックし、コンテキストメニューから『追加サービス設定』を
   クリックします。

 5.『ファイアウォールサービス』セクション内の『次のOSでサービスを有効にする』
   オプションのチェックを外し、『保存』ボタンをクリックして設定を反映させます。

 

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 動作トラブル
Solution Id:
1097806
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド