ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
製品で検出・処理できなかった場合の対処方法  

製品で検出・処理できなかった場合の対処方法

    • 更新日:
    • 30 Jan 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
以下の様な状況で、この後何か必要な対応はありますか?
 
●製品で特に検出は発生していないが、不審なURLにアクセスしてしまった。
●製品で特に検出は発生していないが、不審な挙動があり、ログ解析をしたが不審なエントリは確認されなかった。
●ウイルスバスター Corp. クライアントで検出時の処理が失敗したため、セキュリティデータベースの「対応方法」の記載内容に従い、手動削除処理を行った。
詳細
Public

以下の流れに従って対処を終了してください。

Step 1 ウイルスパターンファイルを最新の状態にアップデートする

下記ページの手順に従い、対象のコンピュータのCorp.クライアントのウイルスパターンファイルを最新の状態にアップデートしてください。

Step 2 コンピュータ全体の検索と結果の確認を行う

下記ページの手順に従い、対象のコンピュータ全体を検索し、検索結果を確認してください。

Step 3 検索結果に応じた対処を行う

Step2 で確認した検索結果によって対処方法が異なります。
以下の手順に従い対処を行なってください。

検索の結果、検出が発生しなかった場合

検出が発生しなかった場合、対処は終了です。
検出が発生しないものの、不審な症状が継続される場合は、 下記ページへお進みいただき、調査ログを取得して不審なプログラムを特定、対処する必要があります。
※不審な症状の例:不審なポップアップがおさまらない 不審なURLへのアクセスが繰り返し発生しWebレピュテーションでブロックされる、など

検索の結果、検出が発生した場合

下記ページにお進みいただき、処理結果の確認を行ってください。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
ウイルス対処方法
Solution Id:
1097856
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド