ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
プラグインマネージャのアンインストール手順  

プラグインマネージャのアンインストール手順

    • 更新日:
    • 2 Oct 2018
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
プラグインマネージャのみアンインストールする手順を教えてください。
詳細
Public
プラグインマネージャのアンインストール手順ならびにインストール手順については、以下の内容をご確認ください。

プラグインマネージャのアンインストール手順

 
  1. 各プラグイン製品を使用している場合は、各プラグイン製品のバックアップを取得して下さい。
     
  2. レジストリエディターを開き、以下のレジストリの値を変更します。
  • 32bitの場合:
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\{5DB0ECA1-4C56-488B-9BF1-FB300D9E1F54}
     
    64bitの場合:
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\{5DB0ECA1-4C56-488B-9BF1-FB300D9E1F54}
     
  • キー:
     SystemComponent =0
  1. スタートメニューから [コントロールパネル] を開き、[プログラムの追加と削除] を
    開きます。
     
  2. [トレンドマイクロ プラグインマネージャ] のアンインストールを実施します。
     
  3. レジストリエディタ開き、以下のレジストリが存在する場合は、手動で削除します。
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\OfcAoSMgr
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\{5DB0ECA1-4C56-488B-9BF1-FB300D9E1F54} (32 bit の場合)
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall\{5DB0ECA1-4C56-488B-9BF1-FB300D9E1F54} (64 bit の場合)
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\Installer\Products\1ACE0BD565C4B884B91FBF03D0E9F145
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Installer\UserData\S-1-5-18\Components\324FE31CC5834F6EBB7A604188ED10E7
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Installer\UserData\S-1-5-18\Products\1ACE0BD565C4B884B91FBF03D0E9F145
  1. サービス一覧より、[OfficeScan Master Service] を再起動します。

    XG SP1 の場合、プラグインマネージャのアンインストールにより、OfficeScan Master Service が起動不可となるため、プラグインマネージャの再インストール完了後、OfficeScan Master Service を起動してください。

プラグインマネージャのインストール手順

 
以下の方法で、プラグインマネージャのセットアップファイルを取得し、
インストールが完了するかご確認ください。
 
◆ウイルスバスターCorp. 10.5 の場合、
 以下のリンクからプラグインマネージャ 2.0 をインストールして下さい。
 
◆ウイルスバスターCorp. 10.6 の場合、
 以下のリンクからプラグインマネージャ 2.0 をインストールして下さい。
◆ウイルスバスターCorp. 11.0 Service Pack1 未適用の場合、
 以下の方法でプラグインマネージャ をインストールして下さい。

 1.ウイルスバスター Corp. 11.0のプログラム (OSCE.exe) を実行します。

 2.「ウイルスバスター Corp. セットアッププログラム」画面が表示されましたら、
  つづけて[開始]ボタンを選択します。

 3.「ウイルスバスター Corp. セットアッププログラムへようこそ」画面が
  表示された事を確認します。

 4.ファイル名を指定して実行画面より、名前欄へ「%temp%」と入力し、OKを
  選択します。

 5.Tempフォルダが表示されます。

 6.Windowsの検索機能を利用し、「PLMSetup.exe」を検索します。

 7.「PLMSetup.exe」をデスクトップなど、任意の場所へコピーします。

 8.「ウイルスバスター Corp. セットアッププログラムへようこそ」画面を閉じます。

 9.「PLMSetup.exe」を管理者権限で実行し、プラグインマネージャのインストールを
  開始します。

◆ウイルスバスターCorp. 11.0 Service Pack1 適用済みの場合、
 以下の方法でプラグインマネージャ をインストールして下さい。

 1.ウイルスバスター Corp. 11.0 Service Pack1 のプログラム
  (OSCE_11.0_WIN_SP1_(ja)_R1.exe) を実行します。

 2.「使用許諾契約書」画面まで表示させます。

 3.ファイル名を指定して実行画面より、名前欄へ「%temp%」と入力し、OKを
  選択します。

 4.Tempフォルダが表示されます。

 5.Windowsの検索機能を利用し、「PLMSetup.exe」を検索します。

 6.「PLMSetup.exe」をデスクトップなど、任意の場所へコピーします。

 7.Service Pack1のインストール画面を [キャンセル] で閉じます。

 8.「PLMSetup.exe」を管理者権限で実行し、プラグインマネージャのインストールを
  開始します。

◆ウイルスバスターCorp. XG の場合、
 以下の場所に保存されている「PLMSetup.exe」を使用して
 プラグインマネージャをインストールしてください。

 (インストールパス)\PCCSRV\Admin\Utility\PLM

 ※ウイルスバスター Corp. サーバのインストールパスは、
  初期設定では以下となります。

  32ビット OS:
   C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan
  64ビット OS:
   C:\Program Files (x86)\Trend Micro\OfficeScan
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; アンインストール
Solution Id:
1102456
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド