ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ9.0 Service Pack 1 へのアップグレード(バージョンアップ)手順  

ウイルスバスター ビジネスセキュリティ9.0 Service Pack 1 へのアップグレード(バージョンアップ)手順

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro ビジネスセキュリティ 6.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 7.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスタービジネスセキュリティ (以下、ビジネスセキュリティ) 9.0 Service Pack 1 へアップグレード(バージョンアップ)する手順を教えて下さい。
詳細
Public
ウイルスバスタービジネスセキュリティ9.0 Service Pack 1 は本ページの手順にしたがって、ダウンロードおよび、アップグレードを実施してください。
本ページの手順により、ビジネスセキュリティサーバ、及び、ビジネスセキュリティクライアントもアップグレードすることが可能です。

はじめにお読みください

  • ビジネスセキュリティ 9.0 Service Pack 1(本バージョン)では、バージョン6.0/7.0からのアップグレードをサポートします。バージョン5.0/5.1以前から本バージョンへの直接のアップグレードはできませんので、ご注意ください。

  • ビジネスセキュリティ 9.0 からService Pack 1への適用は、下記FAQの手順を実施してください。
    ビジネスセキュリティ9.0 Service Pack1 (build 2486)の概要および適用方法

  • ビジネスセキュリティ9.0 Service Pack 1 へのバージョンアップが完了するとコンピュータの再起動を求められることがあります。他のプログラムは全て終了させてから、ビジネスセキュリティのバージョンアップを開始してください。

  • バージョンアップの途中でWebサーバアプリケーション(IISもしくはApache)が再起動します。他のアプリケーションでIISやApacheを使用している場合は、影響がなるべく出ない時間帯にバージョンアップを行ってください。

作業の手順

Step 1 ウイルスバスタービジネスセキュリティ9.0のダウンロードと解凍

1. インストールの前にビジネスセキュリティ9.0のシステム要件を確認してください。
2. 以下のボタンをクリックし、最新版ダウンロードページを表示してください。

3. [プロダクトアップデート]タブ内のファイル名のリンクをクリックし、「ファイルのダウンロード」ダイアログが表示されたら、[保存]をクリックしていただき、任意の場所に保存してください。

4. 3で保存したファイルを、お手持ちの解凍ソフトで解凍することで、インストールに必要なプログラムが解凍されます。

Step 2 アップグレードの準備

1. 「biz90sp1_r1.exe」 をダブルクリックして実行してください。インストールを実行するためのプログラムが起動します。
2. セットアップ画面が表示されたら、[開始]を選択して次に進みます。


3.
アップグレード前の留意点が表示されます。内容を確認した後、[はい]を選択して次に進みます。



4.
インストールの準備が始まります。そのまましばらくお待ちください。準備には数分かかることがあります。

Step 3 アップグレードの開始

1. インストールパッケージの展開が完了すると、自動的にセットアップ画面が表示されますので、[次へ]をクリックしてください。

2. 使用許諾書をご一読の上、[使用許諾契約書の条項に同意します] を選び、[次へ] をクリックします。

3. ビジネスセキュリティ サーバプログラムをアップグレードするための情報が収集されます。

4. セットアップ診断の内容を確認し、[次へ]をクリックします。




5. 以前インストールされた旧バージョンが検出されます。[次へ] をクリックします。

6. ビジネスセキュリティサーバのアップグレード後の配下で管理しているクライアント処理の選択画面が表示されます。以下のいずれかを選択し、[次へ]をクリックします。

・クライアントを自動的にアップグレードする場合: [ネットワーク内のすべてのビジネスセキュリティクライアントを自動的にアップグレードする] を選択

・サーバのアップグレード後、一定時間経過後クライアントをアップグレードさせたい場合: [次に指定する最大期間、ビジネスセキュリティクライアントのアップグレードの遅延を許可する]を選択の上、遅延させる時間を選択



「プログラムのアップグレードとHotfix配信を無効にする」が有効な場合でも、全てのクライアントがバージョンアップされます。


7. アップグレードが開始されます。

Step 4 アップグレードの完了

1. アップグレードが完了したら [完了] をクリックして、インストールプログラムを終了させてください。

※注意※
管理コンソールが開かない場合は次の製品Q&Aを参照してください。

 

Step 5 クライアントプログラムのアップグレード

ビジネスセキュリティ サーバをのアップグレード後、クライアントもアップグレードが自動的に、随時開始されます。

※注意※

  • ビジネスセキュリティクライアントのアイコンは赤いTボールです。
  • 一時的にアイコンがタスクトレイ(時計が表示されている部分)から消えますが、自動的に再表示されます。(ビジネスセキュリティ 9.0クライアントとして起動したことを意味します。)

  • クライアントプログラムのアップグレードが完了したときにコンピュータの再起動が必要になることもあります。その場合は、再起動を促すポップアップが表示されますので、他の作業を行っている場合は、速やかにデータを保存し、コンピュータの再起動を行ってください。

  • Windows 7 / 8/ 8.1をお使いの場合は、アイコンの表示が隠れている場合があります。
    タスクトレイの△マークをクリックして、ビジネスセキュリティアイコンがあるか確認してください。



アップグレードの確認手順


正しくアップグレードできたかどうか確認するには、次の手順に沿ってください。
 

ビジネスセキュリティサーバから確認する手順


サーバのバージョンを確認する手順 
 

  1. ブラウザのキャッシュをクリアします。
  2. 管理コンソールへログインします。
  3. 上部メニューのヘルプ→バージョン情報をクリックします。



  4. バージョンに 「9.0 Service Pack 1」が記述されていることを確認します。

      


クライアントのバージョンを確認する手順 
 

  1. 上部メニューのセキュリティ設定をクリックし、対象となるコンピュータグループをクリックします。



  2. 項目を右にスクロールし、クライアントのバージョンに「19.0.2231」が記述されていることを確認します。



ビジネスセキュリティクライアントから確認する手順


サーバとクライアントのバージョンを確認する手順 
 

  1. タスクトレイに常駐するアイコンを右クリックし、コンポーネントのバージョンをクリックします。



  2. サーバのバージョンには「9.0.2486(Service Pack 1)」が、
    クライアントのバージョンに「19.0.2231」が記述されていることを確認します。



Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
バージョンアップ
Solution Id:
1103147
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド