ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
[IMSVA]Postfixログのサイズと保存期間変更方法  

[IMSVA]Postfixログのサイズと保存期間変更方法

    • 更新日:
    • 19 Nov 2018
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.1
    • OS:
    • Virtual Appliance すべて
概要
IMSVAのPostfixログ(/var/log/maillog)は、初期設定では20MBごとにローテートを行い、又4個の古いログを保存する様設定されています。
このログサイズと保存期間は、以下の手順で変更が可能です。
詳細
Public

(1)ログサイズ
Postfixログである/var/log/maillogは、初期設定では20MBごとにローテートされます。
logrotate.confの以下設定値を変更することで、このローテートサイズを変更することができます。

(/etc/logrotate.conf)
------------------------------------------------
/var/log/maillog{
size 20480k
postrotate
/usr/bin/killall -HUP syslogd
endscript
}
------------------------------------------------


(2)保存期間
OSのログローテートについては、同じくlogrotate.confで初期設定では4個の古いログを残すように設定されています。
この値を変更する場合、Postfixログだけではなく、他のOSログの設定にも影響がでる為注意が必要となります。

(/etc/logrotate.conf)
------------------------------------------------
# keep 4 weeks worth of backlogs
rotate 4
------------------------------------------------


尚IMSVAでは、GUIのメッセージ追跡機能でmaillog を使用しております。
その為ログのファイル名を変更したりアーカイブを圧縮したりせず、ローテート回数やローテートされるファイルサイズの引き上げのみに留めてくださいますよう、お願い申し上げます。


※補足
InterScan Messaging Security Virtual Appliance(IMSVA)のOSはCentOS を基にしています。
お客さまのご責任の下上記設定ファイルを変更して、ローテート回数やローテートされるファイルサイズを変更していただくことは可能ですが、 設定方法の詳細に関しましてはWeb等のリソースをご参照いただける様お願い致します。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1103693
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド