ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
配信前に検索の機能について  

配信前に検索の機能について

    • 更新日:
    • 15 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Web Security Suite 6.5
    • InterScan Web Security Virtual Appliance 6.5
    • OS:
    • Linux すべて
    • Virtual Appliance すべて
概要
配信前に検索の機能について教えてください。
詳細
Public
 
InterScan Web Security Suite (IWSS) Linux 版および InterScan Web Security Virtual Appliance (IWSVA) では、大きなファイルをダウンロードする際のブラウザのタイムアウトを防ぐために、「配信前に検索」と「遅延検索」の2つの機能を実装しています。
 
 
([HTTP] > [高度な脅威保護] > [[ポリシー] > [ウイルス/不正プログラム検索ルール])
 

「配信前に検索」の動作の流れ

「特殊処理を有効にする」にチェックが入っており、「ファイルが次の数値よりも大きい場合」で指定されたサイズを超えるファイルをダウンロードした場合、Web ページがダウンロードの進行状況を表示する画面 (プログレスページ) に切り替わり、ダウンロード中は「転送済みサイズ」の値が増えていきます。
 
 

ファイルのダウンロードが完了すると「検索しています......>>>」というメッセージが表示され、ウイルス検索が開始されます。
 
 
 
ウイルス検索が完了すると「検索が正常に完了しました。」というメッセージが表示され、クライアントがファイルをダウンロードできるようになります。
 
 
※ブラウザの種類によってはダウンロードリンクではなく、直接ブラウザの保存ダイアログが表示される場合もあります。

ダウンロードリンクをクリックすると、IWSS/IWSVA 上にあるウイルス検索が完了したファイルをクライアントが取得しに行きますが、その際にはクライアントから IWSS/IWSVA の 9091 ポートに対してアクセスが発生します。

https://{IWSS/IWSVA サーバの IP アドレス}:9091/servlet/...

「配信前に検索」を使用するために必要な設定

1. プログレスページでは JavaScript が使用されるため、ブラウザ側で JavaScript が有効になっている必要があります。

2. クライアントと IWSS/IWSVA の間に F/W が存在する場合は、F/W 側で 9091/TCP へのアクセスを許可してください。
 
 
 
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1103902
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド