ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
特定のメッセージが「セキュリティ設定違反」として処理される  

特定のメッセージが「セキュリティ設定違反」として処理される

    • 更新日:
    • 31 Oct 2018
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Messaging Security Suite 7.0
    • InterScan Messaging Security Suite 7.1
    • InterScan Messaging Security Suite 7.5
    • InterScan Messaging Security Suite 9.1
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 8.2
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 8.5
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.All
    • OS:
    • Linux すべて
    • Virtual Appliance すべて
    • Windows すべて
概要
「セキュリティ設定違反」の制限を越えていないにもかかわらず、セキュリティ設定違反として処理されました。ログをクエリしても、その原因がわかりません。原因を確認する方法を教えてください。 
詳細
Public
InterScan Messaging Security Suite (InterScan MSS) や InterScan Messaging Security Virtual Appliance (IMSVA) では、添付ファイルを検索する際、ファイル破損などが原因で検索エンジンが「BAD_FILE_ERR」や「BAD_ZIP_ERR」といったエラーコードを返すことがあります。

初期設定では、検索エンジンがエラーコードを返した場合、「セキュリティ設定違反」または「その他の検索の除外」としてメッセージが隔離されます。

InterScan MSS 7.0
[検索の除外] > [その他の検索の除外] として処理されます。
InterScan MSS 7.1/7.5/9.1, IMSVA 8.2/8.5/9.x
[検索の除外] > [セキュリティ設定違反] として処理されます。

検索エンジンのエラーコード確認方法

 
検索エンジンがエラーコードを返した場合、検索サービスのログ(log.imss.yyyymmdd.nnnn)には以下のようなメッセージが出力されます。
 
yyyy/mm/dd HH:MM:SS GMT+09:00 [2865:4123416272] [NORMAL]get entity filename: testfile.doc
yyyy/mm/dd HH:MM:SS GMT+09:00 [2865:4123416272] [NORMAL]An error occured while virus scan upon message '24EB435B-BFA9-C504-AF40-0CB90690A617'. Error: -73 'BAD_FILE_ERR'.
 
 
上記ログサンプルでは、testfile.docに対して検索エンジンが「BAD_FILE_ERR」のエラーコードを返したことを示しています。
 
なお、初期設定のログディレクトリは、Linux版では/opt/trend/imss/log、IMSVAでは常に/opt/trend/imss/log、そして Windows版 では C:¥Program Files¥Trend Micro¥IMSS¥log となります。 
 
※ InterScan MSS 7.1 Windows版では、"Error:0"とログに表示され、検索エンジンが返すエラーコードがわからない問題が確認されており、Patch 3で修正されています。エラーコードが表示されない場合には、最新のPatchを適用してください。
 
 

よくある事象

次のようなメッセージに対して検索エンジンがエラーコードを返し、セキュリティ設定違反として処理される場合があります。
 
 
  • ・破損したofficeファイルや圧縮ファイルを添付したメッセージ
  • ・圧縮率が非常に高いファイルを添付したメッセージ
  • ・検索エンジンが対応していない圧縮ファイルを添付したメッセージ
  • ・ツールで分割されたファイルを添付したメッセージ
  • ・配信不能通知(バウンスメール)
 

回避策

InterScan MSS や IMSVA が検索エンジンのエラーコード (「BAD_FILE_ERR」や「BAD_ZIP_ERR」) をスキップするよう、設定することが可能です。詳しくはこちらを参照してください。


 
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1104322
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド