ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
製品で使用される SNMP トラップの情報 (OID, MIB) について  

製品で使用される SNMP トラップの情報 (OID, MIB) について

    • 更新日:
    • 20 Nov 2019
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Web Security Suite Linux版 6.5
    • InterScan Web Security Virtual Appliance 6.5
    • OS:
    • Linux すべて
    • Virtual Appliance すべて
概要
InterScan Web Security Suite Linux版 (以下、IWSS) および InterScan Web Security Virtual Appliance (以下、IWSVA) で使用される SNMP トラップの情報 (OID, MIB) について教えてください。
詳細
Public

IWSS および IWSVA では、管理画面の以下から SNMP マネージャを登録して、[通知] > [SNMP通知の設定] で選択した種類の SNMP トラップを通知することができます。
これらの画面の設定についてはこちらをご参照ください。

IWSS:
[管理] > [SNMPの設定]
IWSVA:
[管理] > [ネットワーク設定] > [SNMPの設定]

SNMP トラップの OID、MIB ファイル情報は以下の通りです。 

SNMP トラップの OID

以下、[通知] > [SNMP通知の設定] で選択可能なイベント毎に記載します。
これらはトラップ専用(MAX-ACCESS:accessible-for-notify)であるため、snmpwalk等でのクエリはできません。

【IWSS / IWSVA 共通】 
1.ウイルス
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.3
ウイルスまたはその他の脅威を検出したことを意味します。
N/A

2.セキュリティ違反(ポリシーによってブロック、フィルタ処理、または制限されたURL/ファイルがアクセスされます)
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.4
ポリシーやフィルタ処理によるブロックが発生したことを意味します。
N/A

3.パターンファイル/URLフィルタデータベース/検索エンジンのアップデート
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.5
パターンファイル/URLフィルタデータベース/検索エンジンのアップデートが発生したことを意味します。
また、ライセンスの更新によっても、本 OID による SNMP トラップが発生いたします。
N/A

4.IWSS サービスの予期しない停止 (IWSS) / IWSVA サービスの予期しない停止 (IWSVA)
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.1
HTTP 検索サービスの予期しない停止を検知したことを意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.2
FTP 検索サービスの予期しない停止を検知したことを意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.6
管理コンソールサービスの予期しない停止を検知したことを意味します。
N/A

5.システムパフォーマンス測定
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.7
5秒間隔(デフォルト)で、CPU/メモリ/ディスクの各使用率、送受信スループット (バイト/秒)、同時接続数の情報が送信されるようになります。

送信間隔を変更する場合は、設定ファイル /etc/iscan/intscan.ini の以下の設定を変更します。

-------------------------
performance_metrics_interval=5 (単位: 秒)
※設定可能な値は 1 ~ 3600 (最大1時間)
-------------------------

設定ファイル編集後は、以下を実行して svcmonitor サービスを再起動します。

 # /etc/iscan/S99ISsvcmonitor restart

1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.8
しきい値アラートになります。[通知] > [しきい値アラート]のしきい値の設定に従って送信されます。
N/A

【IWSVA 専用】
6.高可用性イベント
IWSVA を「透過ブリッジモード - 高可用性」で利用している場合にのみ通知されるイベントです。その他の配置モードをご利用の場合は通知されません。
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.9
リンクダウンの検知を意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.10
リンクアップの検知を意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.11
スイッチオーバの検知を意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.12
子ノードの喪失の検知を意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.13
子ノードのリカバリの検知を意味します。
N/A
1.3.6.1.4.1.6101.1.8.8.2.14
同期失敗の検知を意味します。
N/A

7.ハードウェア監視
IWSVA を特定のベアメタル環境で利用している場合にのみ通知されるイベントです。ベアメタル環境以外の環境では通知されません。
OID説明備考
1.3.6.1.4.1.6101.301
ファンや電圧、温度などのステータスを監視しアラートを送信します。
N/A
 

MIBファイル

IWSS および IWSVA 用のMIBファイルは、下記の弊社ダウンロードサイトより入手可能です。
 
http://www.trendmicro.com/ftp/documentation/guides/MIBs.zip
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1104376
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド