ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Trend Micro Control Manager 6.0 Service Pack 1 のインストールに失敗する  

Trend Micro Control Manager 6.0 Service Pack 1 のインストールに失敗する

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Control Manager 5.5
    • Trend Micro Control Manager 6.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Control Manager (以下、Control Manager) 6.0 Service Pack (以下、SP) 1 のインストールに失敗します。原因と対処方法を教えてください。
詳細
Public

発生条件

本現象は、Control Manager 5.5 Patch 4 (build: 1903) 以降からControl Manager 6.0 SP 1 を適用した場合のみ発生します。
※ただし、Control Manager 6.0 を新規でインストールした後に、Control Manager 6.0 SP 1 を適用した場合は、該当しません。
※SP1リパック1で本現象は解決いたしました。リパック1を適用する場合は該当しません。

原因

Control Manager 5.5 Patch 4 (build: 1903) 以降にて以下2つの関数が追加されましたが、Control Manager 6.0 SP 1 ではこの関数の存在を確認していないため、既に存在している場合は、作成に失敗し、インストールが中断されてしまいます。
  • fn_ACL_GetMinAccessibleNodesFilterOSCEClient
  • fn_ACL_GetMinProductTreeNodesFilterOSCEClient

回避策(既にSP1のインストールに失敗している場合)

既にControl Manager 6.0 SP 1のインストールに失敗している場合は、以下の手順を参考に「fn_ACL_GetMinAccessibleNodesFilterOSCEClient」と「fn_ACL_GetMinProductTreeNodesFilterOSCEClient」を削除してから再度インストールを実行してください。
削除手順
  1. 以下のサービスを停止してください。
    • Trend Micro Common CGI
    • Trend Micro Control Manager
    • Trend Micro Management Infrastructure
    • Trend Micro Network Time Protocol
  2. コマンドプロンプトを開き、cdコマンドでControl Managerのインストールディレクトリに移動してください。
  3. 以下のコマンドを実行してください。
    jsql.exe -f=./MSSQL/stmt_99_rollback_TMCM6.0_SP1_for_HF1920.sql
    • メモ帳などのテキストエディタを開き、以下の2行を記載して「drop_function.sql」というファイル名で保存してください。
      drop function [dbo].[fn_ACL_GetMinAccessibleNodesFilterOSCEClient]
        drop function [dbo].[fn_ACL_GetMinProductTreeNodesFilterOSCEClient]
        • 「drop_function.sql」を、Control Managerのインストールディレクトリにコピーしてください。
        • 以下のコマンドを実行してください。
          jsql.exe -f=drop_function.sql
          • Control Manager 6.0 SP 1 のインストールを実行し、正常に終了することを確認してください。
          • メモ帳などのテキストエディタを開き、以下の1行を記載して「stmt_update_tb_SendSysLogNotification_r1.sql」というファイル名で保存してください。
            update tb_SendSysLogNotification set Message='%CNC_EVENTID% TMCM server="%cmserver%" Industry="%CNC_INDUSTRY%" Security product="%CNC_PD_NAME%" Security product version="%CNC_PD_VERSION%" Security product node="%CNC_PD_NODE%" Security product ip="%CNC_PD_IP%" Event time="%CNC_EVTTIME%" Security agent name="%CNC_AGENTNAME%" Security agent ip="%CNC_AGENTIP%" Security agent domain="%CNC_AGENTDOMAIN%" Policy rule="%CNC_POLICY_RULE%" Action taken="%CNC_ACTION%" Email sender="%CNC_EMAIL_SENDER%" Email subject="%CNC_EMAIL_SUBJECT%" C&C risk level="%CNC_RISKLEVEL%" C&C list source="%CNC_DETECT_SOURCE%" C&C channel="%CNC_CHANNEL%" C&C url="%CNC_URL%" C&C url category="%CNC_URL_CATEGORY%" C&C ip port="%CNC_IP_PORT%" C&C email recipient="%CNC_EMAIL_REPT%" C&C address first monitored="%CNC_FIRST_SEEN%" C&C address last activity="%CNC_LAST_SEEN%" C&C server location="%CNC_LOCATION%" Malware families="%CNC_MALEWARE_FAMILY%" Targeted attack group="%CNC_ATTACK_GROUP%" Domain="%domain%"' where event_id='SLF_INCIDENT_EVT_CCCA'
            • 「stmt_update_tb_SendSysLogNotification_r1.sql」を、Control Managerのインストールディレクトリにコピーしてください。
            • 以下のコマンドを実行してください。
              jsql.exe -f=stmt_update_tb_SendSysLogNotification_r1.sql

              回避策(SP1をこれからインストールする場合)

              これから新たにControl Manager 6.0 SP 1をインストールする場合は、「fn_ACL_GetMinAccessibleNodesFilterOSCEClient」と「fn_ACL_GetMinProductTreeNodesFilterOSCEClient」を削除してからインストールを実行してください。削除手順は以下の通りです。
               
              削除手順
              1. 以下のサービスを停止してください。
                • Trend Micro Common CGI
                • Trend Micro Control Manager
                • Trend Micro Management Infrastructure
                • Trend Micro Network Time Protocol
              2. メモ帳などのテキストエディタを開き、以下の2行を記載して「drop_function.sql」というファイル名で保存してください。
                drop function [dbo].[fn_ACL_GetMinAccessibleNodesFilterOSCEClient]
                  drop function [dbo].[fn_ACL_GetMinProductTreeNodesFilterOSCEClient]
                  • 「drop_function.sql」を、Control Managerのインストールディレクトリにコピーしてください。
                  • コマンドプロンプトを開き、cdコマンドでControl Managerのインストールディレクトリに移動してください。
                  • 以下のコマンドを実行してください。
                    jsql.exe -f=drop_function.sql
                    • Control Manager 6.0 SP 1 のインストールを実行してください。
                    •  
                    Premium
                    Internal
                    評価:
                    カテゴリ:
                    インストール; バージョンアップ
                    Solution Id:
                    1106205
                    ご提案/ご意見
                    このソリューションはお役に立ちましたか?

                    フィードバックありがとうございました!

                    いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
                    入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

                    *こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

                    何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


                    To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
                    We will not send you spam or share your email address.

                    *This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


                    ユーザーガイド