ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
メール警告通知の設定方法  

メール警告通知の設定方法

    • 更新日:
    • 22 Aug 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 7.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.5
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター ビジネスセキュリティ(以下、Biz) で管理者へのメール警告通知を設定する方法を教えてください。
詳細
Public
メール警告通知の送信/受信を設定するには、以下の手順を行ってください。
 

送信設定手順

SMTPサーバの設定

  1. Web コンソールを開きます。
     
  2. [オプション設定] → [グローバル設定] に移動します。
     

     
  3. [SMTP]タブ をクリックし、各フィールドに入力事項を入力します。
     
    [SMTPサーバ] :IPv4/IPv6アドレスか、コンピュータ名のいずれかを指定します。
    [ポート番号] :1~65535の値でポート番号を指定します。
    [SMTPサーバ認証を有効にする] :本設定を有効にした場合は、[ユーザ名]、[パスワード]を入力してください。
      

     
  4. [保存] をクリックします。
     

警告メールを送信する差出人の設定

  1. [オプション設定] → [通知設定] に移動します。
     

     
  2. [設定]タブ をクリックし、[送信元]に差出人のアドレスを入力します。
    ※初期値は「Administrator@TrendMicroWFBS.Local」となっています。
  3. [保存] をクリックします。
     

受信設定手順

警告メールを受信する宛先の設定

  1. [オプション設定] → [通知設定] に移動します。
     

     
  2. [設定]タブ をクリックし、[受信者]に宛先のアドレスを入力します。
    ※受信者が複数いる場合、メールアドレスをセミコロン (;) で区切ります。
  3. [保存] をクリックします。
     

テストメールの送信


※7.0の場合はテストメールの送信機能がありません。
  1. [オプション設定] → [グローバル設定] に移動します。
     

     
  2. [SMTP]タブ をクリックし、[テストメールの送信]をクリックします。
  3. 受信者のメールクライアントにテストメールが送信されたことを確認します。

 
なお、設定後も通知メールが届かないといった場合は、次の製品Q&Aも参照してください。
 
製品Q&A:SMTP認証への対応状況
 
製品Q&A:POP before SMTPへの対応状況
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1109730
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド