ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
USBストレージデバイスのスキャンについて  

USBストレージデバイスのスキャンについて

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
 USBストレージデバイスのスキャンについて、基本的な設定と制限事項を教えて下さい
詳細
Public

USB検索の設定(Corp10.6)

 

以下の設定を実施することで、USBをコンピュータに差し込んだ際に、ユーザにそのデバイスを検索するように尋ねるポップアップウィンドウを表示したり、強制的にそのデバイスの検索をしたりすることができます。
 

  1. 使用しているウイルスバスター Corp.サーバのバージョンが10.6 SP1以上のバージョンであることを確認します。
    バージョンの確認方法は、以下の製品Q&Aをご参照ください。
  2. ウイルスバスター Corp.サーバのインストールディレクトリにある「\PCCSRV\」フォルダ内の「ofcscan.ini」ファイルを開きます。

    初期設定では、インストールフォルダのパスは以下の通りです。
    32bitの場合: C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan
    64bitの場合: C:\Program Files(x86)\Trend Micro\OfficeScan

  3. 「Global Setting」セクションの下に次のキーを追加して、ファイルを保存します。
     
    [Global Setting]
     EnableRTScanUSBInsert= x
     
     ※「x」には次の値(数字のみ)を設定します。
     
      「0」 = USBストレージデバイスが差し込まれた際、そのデバイスを自動的に
          検索しません。 (初期設定)
      「1」 = USBストレージデバイスが差し込まれた際、そのデバイスを自動的に
          検索します。
     
    [Global Setting]
     USBScanConfirm= y

     ※「y」には次の値(数字のみ)を設定します。
      
      「0」 = USBストレージデバイスが差し込まれた際、ポップアップウィンドウを
          表示しません。 (初期設定)
      「1」 = USBストレージデバイスが差し込まれた際、そのデバイスの手動検索を
          実行するかどうかを尋ねるポップアップウィンドウを表示します。
      
  4. ウイルスバスター Corp.サーバのWebコンソールを開いて、[ネットワーク上のコンピュータ]→[グローバルクライアント設定] 画面を表示します。
     
  5. [保存] をクリックして設定をクライアントに配信します。
     
  6. クライアントに設定が配信されると、次のレジストリエントリが追加されます。
     
    • キー:
      32bitの場合: HKLM\SOFTWARE\TrendMicro\PC-cillinNTCorp\CurrentVersion\RealTime Scan Configuration\
       
      64bitの場合: HKLM\SOFTWARE\Wow6432Node\TrendMicro\PC-cillinNTCorp\CurrentVersion\RealTime Scan Configuration
    • 名前: EnableRTScanUSBInsert
    • 型: DWORD
    • 値: x (3.で指定した値)
     
    • キー:
      32bitの場合: HKLM\SOFTWARE\TrendMicro\PC-cillinNTCorp\CurrentVersion\RealTime Scan Configuration\
       
      64bitの場合: HKLM\SOFTWARE\Wow6432Node\TrendMicro\PC-cillinNTCorp\CurrentVersion\RealTime Scan Configuration
    • 名前: USBScanConfirm
    • 型: DWORD
    • 値: y (3.で指定した値)

USB検索の設定(Corp11.0/XG)


以下の設定を実施することで、USBをコンピュータに差し込んだ際に、強制的にそのデバイスの検索することができます。
 

  1. ウイルスバスターCorp.サーバのWebコンソールを開いて、「クライアント」→「クライアント管理」→「クライアントを選択」→「設定」→「検索設定」→「リアルタイム検索」
  2. ”リムーバブルストレージデバイスの接続後、その中の全てのファイルを検索する”にチェックを入れます。

USB検索の制限事項(Corp10.6/11.0/XG)

 

USBタイプのカードリーダ等にSDカードなどを挿入して利用するタイプの外部ストレージを利用している場合、以下のような状況ではリアルタイム検索は実施されません。


・USBカードリーダのみをコンピュータに接続後、SDカードをカードスロットに挿入する

これは、SDカードの挿入時に対応するイベントがWindows OS側から提供されないためです。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1111126
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド