ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Apple Remote Desktop を使用したMac セキュリティエージェントのインストール方法について  

Apple Remote Desktop を使用したMac セキュリティエージェントのインストール方法について

    • 更新日:
    • 1 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
    • OS:
    • MacOS すべて
概要
ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス 5.9 から実装された、Apple Remote Desktop を使用したMac セキュリティエージェントのインストール方法について教えてください。
 
詳細
Public
本手順はMac OS上で実施してください。
作業手順

Step 1インストールパッケージのダウンロード

Web管理コンソールを開き、「セキュリティエージェント」メニューをクリック、「セキュリティエージェントの追加」から「このエンドポイントにインストール」を選択し、インストールパッケージをダウンロードします。

Step 2インストールするグループを指定

再度、「セキュリティエージェント」メニューを開き、「セキュリティエージェントの追加」をクリックします。 「セキュリティエージェントの追加先:」からMac セキュリティエージェントをインストールするグループを指定します。

Step 3IDのコピー

「インストーラのダウンロード」の下の「MSIパッケージを使った他のインストールオプション」をクリックし、開かれた画面の「IDのコピー」をクリックしてIDをコピーします。

Step 4identifier.plist の作成

identifier.plist を作成します。
  1. テキストエディター等を使い下記内容をコピーします。
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
<dict>
<key>Identifier</key>
<string>ID</string>
</dict>
</plist>
  1. IDの部分にSTEP3でコピーしたIDを貼り付けます。
  2. Identifier.plist の名前で保存します。

Step 5Remote Desktopを使う前の確認事項

インストールを始める前に、インストールの対象となっているPCがRemote Desktop上でコントロール可能となっていることを確認してください。
  1. 「システム環境設定」-「共有」から「リモートマネージメント」が有効になっていることを確認します。
  2. 「オプション」を開き、すべての項目が有効であることを確認します。
  3. また、Remote Desktopサーバの管理画面で該当のPCが使用可能の状態であることを確認します。

Step 6identifier.plist の配信準備

  1. 「項目をコピー」をクリックして設定画面を開きます。
  2. 「+」ボタンをクリックして、SETP3 で作成したidentifier.plistを指定します。
  3. 「項目の保存場所」から「フルパスを指定」を選択して、"/var/tmp/TrendMicro"と記入します。(大文字小文字を正確に入力します。)
  4. 「項目がすでに存在する場合」から「項目を置き換える」を選択します。
  5. 「保存」ボタンをクリックして、任意の名前をつけ保存します。

Step 7インストールパッケージの配信準備

  1. サイドバーからSTEP6で名前をつけて保存したタスクを選択して、「インストール」ボタンをクリックします。
  2. 「+」ボタンをクリックして、STEP1でダウンロードしたインストールパッケージを指定します。
  3. ダウンロードして解凍された「WFBS-SVC_Agent_Installer.pkg」を指定します
  4. 「保存」をクリックして任意の名前をつけ保存します。 (※STEP6で保存したタスク名とは異なる名前で保存してください。)

Step 8identifier.plistの配信

  1. 1) STEP6で作成したタスクを選択して、タスクを実行します。
  2. 2) タスクの状況が「完了」をなったことを確認したらSTEP9へ進みます。

Step 9インストールパッケージの配信

  1. STEP7で作成したタスクを指定してSTEP8と同様に実行します。
  2. タスクの状況が「完了」となるとインストールは終了となります。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール
Solution Id:
1114379
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド