ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
IP アドレスが頻繁に変わる Web サイトのアクセスに失敗する  

IP アドレスが頻繁に変わる Web サイトのアクセスに失敗する

    • 更新日:
    • 23 May 2019
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Web Security Suite 5.6
    • InterScan Web Security Virtual Appliance 6.5
    • OS:
    • Linux すべて
    • Virtual Appliance すべて
概要
 
InterScan Web Security Suite (IWSS) 5.6 Linux 版や InterScan Web Security Virtual Appliance (IWSVA) 6.5 (Service Pack 2 未満) において、IP アドレスが頻繁に変わる Web サイトのアクセスに失敗します。
詳細
Public

説明

IWSS 5.6 Linux 版や IWSVA 6.5  (Service Pack 2 未満) では、DNS キャッシュの保持期間が比較的長いため、DNS レコードの TTL が短く IP アドレスが頻繁に変わる Web サイトのアクセスに失敗することがあります。

この問題が発生した場合、Web サイトにアクセスできないため、ブラウザには HTTP 504 ゲートウェイタイムアウトやブラウザ固有のエラーページが表示されます。

また、DNS キャッシュのクリア手順 (IWSS 5.6 Linux 版) (IWSVA 6.5) を実施することで、一時的に事象が改善されます。

解決策

IWSS 5.6 Linux 版

1. Critical Patch (build 1119) を適用します。

2. /etc/iscan/IWSSPIProtocolHttpProxy.pni を vi で開きます。

3. [http] セクションに enable_sync_dns_ttl パラメータを追加して、値を yes に設定します。

[http]
enable_sync_dns_ttl=yes

[http] セクション内であればどこに追加しても構いません

3. 設定を保存します。

4. 次のコマンドを実行してHTTP検索サービスを再起動します。

# /etc/iscan/S99ISproxy stop
# /etc/iscan/S99ISproxy start
サービス再起動中は数十秒程度 Web アクセスが中断されます

上記手順により、DNS キャッシュ保持期間が、実際の Web サーバの DNS レコードの TTL と同期されるようになります。

IWSVA 6.5 (Service Pack 2 未満)

問題を修正した HotFix を用意しています。HotFix をご希望の場合は、サポートセンター までご連絡ください。

※IWSS 6.5 Linux 版、IWSVA 6.5 Service Pack 2 は修正済みです。

 

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1116300
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド