ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ChromeまたはEdgeでHTTPSサイトがブロックされない場合がある  

Chrome または Firefox または Edge で HTTPSサイトがブロックされない場合がある

    • 更新日:
    • 13 Nov 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Web管理コンソールから、管理>グローバル設定にある「HTTPS Web評価」機能を有効にしたにもかかわらず、Chrome または Firefox または Microsoft Edge を使用した際にブロックされないHTTPSサイトがあります。
 
どのような理由が考えられるでしょうか。
詳細
Public

事象および原因

WebレピュテーションまたはURLフィルタリング機能が有効にしているにもかかわらず、Chrome、Firefox および Microsoft Edge を使ってWebサイトへアクセスした際に、HTTPSサイトがブロックされない場合がある事象が確認されています。

これは、ウイルスバスタービジネスセキュリティ 9.0、9.5、10.0 の HTTPS Web評価機能が HTTP/2で構成されたサイトに対応していないためです。(ウイルスバスタービジネスセキュリティ 10.0 Service Pack 1 の HTTPS Web評価機能は HTTP/2で構成されたサイトに対応しています。)

サイトがHTTP/2か確認する方法

HTTP/2は接続効率化等の改良が行われており、Google、Yahooといった大手サービス提供サイト等で導入されている傾向があります。

対象のサイトがHTTP/2であるかどうか確認するには下記のような方法があります。

Chrome および Firefox の場合

HTTP/2でアクセスすることが可視化できる拡張機能をインストールことで、対象の接続がHTTP/2かどうかを確認することができます。使用方法等は各拡張機能の使用方法をご確認ください。

Microsoft Edge の場合

F12開発者ツールにてプロトコルを確認できます。

キーボードで「F12」キーを押下するか、右上の「・・・」をクリックし、F12開発者ツールを開きます。
開発者ツール内の「ネットワーク」タブを開きます。
アクセスしたURLのプロトコル項目に「HTTP/2」と記載されているかどうかを確認します。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1116927
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド