ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Trend Micro Mobile Security 9.7のフル機能からセキュリティ対策のみへの切り替え  

Trend Micro Mobile Security 9.7のフル機能からセキュリティ対策のみへの切り替え

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Mobile Security 9.7
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Mobile Security (以下、TMMS) 9.7のフル機能からセキュリティ対策のみへの切り替え方法について教えてください。
詳細
Public
TMMS 9.7のモードをフル機能からセキュリティ対策のみに変更する方法を記載します。
AirWatchやその他のモバイルデバイス管理 (MDM) ソリューションを使用している場合の手順です。
詳細すべて確認

AirWatchを使用している場合

セキュリティ対策のみにモードを切り替えるには、次の手順を実行します。

  1. TMMSのWeb管理コンソールにログインします。
  2. メニューバーから [管理]→[コミュニケーションサーバの設定] の順にクリックします。
  3. 各オプションを次のように設定します。
    • コミュニケーションサーバ: ローカルコミュニケーションサーバ
    • 外部ドメイン名/IPアドレス: 10.64.66.124
    • 公開サーバ名/IPアドレス: 10.64.66.124
    AirWatch Communication Server Setting
  4. [管理]→[配信設定] の順に選択します。
  5. [サーバ] タブで、[セキュリティ対策のみ] を選択し、[MDMソリューション] で [AirWatch] を選択します。
  6. [サービスの登録] で、AirWatchの次の情報を設定します。
    • API URL
    • APIキー
    • アカウント
    • パスワード
    AirWatch Deployment Setting
  7. [設定の確認] をクリックして、TMMSからAirWatchサーバに接続できることを確認します。
  8. [データ同期設定] で、次の項目を設定します。
    • セキュリティカテゴリのプレフィックス

    セキュリティカテゴリのプレフィックスは、スマートグループやアプリケーショングループの作成時に付加されます。(例: XXXX_Malware_App_Android)

MobileIronを使用している場合

セキュリティ対策のみにモードを切り替えるには、次の手順を実行します。

  1. TMMSのWeb管理コンソールにログインします。
  2. メニューバーから [管理]→[コミュニケーションサーバの設定] の順にクリックします。
  3. 各オプションを次のように設定します。
    • コミュニケーションサーバ: ローカルコミュニケーションサーバ
    • 外部ドメイン名/IPアドレス: 10.64.66.124
    • 公開サーバ名/IPアドレス: 10.64.66.124
    MobileIron Communication Server Setting
  4. [管理]→[配信設定] の順に選択します。
  5. [サーバ] タブで、[セキュリティ対策のみ] を選択し、[MDMソリューション] で [MobileIron] を選択します。
  6. [サービスの登録] で、MobileIronの次の項目を設定します。
    • API URL
    • アカウント名
    • パスワード
    MobileIron Deployment Setting
  7. [設定の確認] をクリックして、TMMSからMobileIronサーバに接続できることを確認します。
  8. [データ同期設定] で、次の項目を設定します。
    • セキュリティカテゴリのプレフィックス

その他のMDMソリューションを使用している場合

セキュリティ対策のみにモードを切り替えるには、次の手順を実行します。

  1. MDMサーバからiOSエージェントをすべて削除します。
  2. Web管理コンソールで、[管理]→[配信モード] の順に選択し、[セキュリティ対策のみ] を選択します。 Security Scan
  3. 次のいずれかを実行します。
    • Androidデバイスの場合:
      1. [配信設定] 画面の[サーバ]タブで、配信モードを[セキュリティ対策のみ]に変更し、[保存] をクリックします。
      2. [Androidエージェント] タブに移動します。
    • [Mobile Securityマネージメントサーバからダウンロード]を選択します。 Android Device
    • iOSデバイスの場合:
      1. [配信設定] 画面の[サーバ]タブで、配信モードを[セキュリティ対策のみ]に変更し、[保存] をクリックします。
      2. [iOSエージェント] タブに移動します。
      3. [iOS (7.1以降) で不正アプリ対策を使用できるようにするには、次の手順を実行します] をオンにします。
      4. IPAファイルに署名します。
        手順については、「Apple Developer Enterpriseの証明書を使用したMobile Securityクライアントへの署名」を参照してください。
      iOS Device
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1116941
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド