ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Windows 8.1/10 上のクライアントがWeb管理コンソールでオフライン表示になる問題  

Windows 8.1/10 上のクライアントがWeb管理コンソールでオフライン表示になる問題

    • 更新日:
    • 27 Apr 2018
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.All
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.0
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 9.5
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Windows 8.1/10 上のウイルスバスター コーポレートエディション クライアントやウイルスバスター ビジネスセキュリティ クライアント(以下、クライアント) を Web管理コンソール上で確認すると、ステータスが「オフライン」の表示になっている。
詳細
Public
Windows 8.1 および Windows 10 のOSには "高速スタートアップ" 機能が追加されています。


これは、パソコンのシャットダウン時にCPUやメモリなどの状態データを記録し、起動時にそのデータを用いることでパソコンを高速で起動させる機能です。

 

"高速スタートアップ" 機能は、デフォルトで有効になっています。
Windows 10 の場合、"無効化" していても大型アップデートがおこなわれた際に "有効化" されてしまうことを確認しております。

通常、パソコンを起動した際にクライアントはサーバに対して「オンライン」になった旨の通知を送ります。サーバはその通知を受け取り、Web管理コンソール上でステータスを「オンライン」の表示に変更します。
 
"高速スタートアップ" で起動している場合、通常の起動動作とは異なるためクライアントからサーバに対して「オンライン」になった旨の通知が送られません。
その結果、Web管理コンソール上でステータスが「オフライン」のままになります。
※クライアントで 手動/予約アップデートがおこなわれたタイミングで「オンライン」表示になります。
 
この事象を回避するには、"高速スタートアップ" の機能を無効化してください。
 
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 動作トラブル
Solution Id:
1117166
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド