ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
「サポートされていないトークンが検出されました」というメッセージが表示される  

「サポートされていないトークンが検出されました」というメッセージが表示される

    • 更新日:
    • 1 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス(Dell版) Undo 6.6
    • OS:
    • SaaS すべて
概要
ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス (以下、ビジネスセキュリティサービス)の管理コンソールにログイン後、要確認として「通知: サポートされていないトークンが検出されました。カスタマイズされた通知で使用されているトークンを確認および更新してください。」というメッセージが表示されています。どのように対応したらいいですか。
 
 
 
詳細
Public
6.0リリース時より通知メッセージ内で使用できるトークンが変更になっていますが、5.9以前よりデフォルトの通知メッセージ以外を使用しており、6.0以降で使用されなくなったトークンを使用している場合に表示されます。

対象のトークン

対象トークンは以下の通りです。

廃止されたトークン説明アラートの種類
%THREAT_NAME脅威の名前を挿入します。大規模感染予防
%THREAT_DESCRIPTION脅威の説明を挿入します。大規模感染予防
%RATEデバイスのアップデート率を表示します。システム ― コンポーネントのアップデート
%DAYSライセンスの残り日数を挿入します。ライセンス ― ライセンス
※ライセンスの使用期限が残り日未満の時 注:残り日数はライセンスにより異なります。
%DEVICE_GROUPデバイスが所属するグループを挿入します。脅威 ― 大規模感染予防
脅威 ― ウイルス対策
脅威 ― スパイウェア対策
脅威 ― Webレピュテーション
脅威 ― URLフィルタ
脅威 ― 挙動監視
脅威 ― ネットワークウイルス
脅威 - デバイスコントロール
脅威 ― スマートスキャン
システム ― コンポーネントのアップデート"

対処方法

以下手順で対応してください

  1. 本メッセージの右側にある「通知の設定」ボタンをクリックするか、上部メニューから管理>通知より通知メニューページへ移動します。
  2. 要確認タブ内の各イベント項目で上記種類を確認し、トークンの使用状況を確認します。
  3. 該当のトークンを使用している場合は、削除いただくか、通知メッセージに問題がない場合は「初期設定の復元」をクリックし、6.0以降で設定されてた初期設定に変更します。
  4. すべて確認し終わった後、最新ステータスにもどり、要確認部分をマウスオーバーした後に表示される右端の「×」をクリックしてメッセージを消去します。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
動作トラブル; 移行
Solution Id:
1117711
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド