ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Trend Micro Deep Security 各サポート期間について  

Trend Micro Deep Security 各サポート期間について

    • 更新日:
    • 27 Aug 2020
    • 製品/バージョン:
    • Cloud One - Workload Security All
    • Trend Micro Deep Security 10.0
    • Trend Micro Deep Security 11.0
    • Trend Micro Deep Security 12.0
    • Trend Micro Deep Security 20.0
    • OS:
    • Linux すべて
    • Solaris すべて
    • UNIX すべて
    • Virtual Appliance すべて
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Deep Security(以下、Deep Security) 10.0以降のメジャーバージョンのサポート期間について教えてください。
詳細
Public
Deep Security 10.0 以降のメジャーバージョンのサポート期間については、以下ページでご案内しています。
サポート期間については、以下の2種類のサポート期間を設けています。
  • 通常サポート:3年間 (無償)
  • 延長サポート:2年間 (無償)
製品発売開始後、「3年間の通常サポート」と、「2年間の延長サポート」の、最大で合計5年間のサポートをご提供します。
Deep Security 20.0からサポート内容が拡張され、Deep Security 12.0以前とはサポート内容に差異がございます。

Deep Security 20.0

サポート内容メジャーバージョン
通常サポート(3年)延長サポート(2年)
サポートお問い合わせ対応VV
新機能追加VV
製品の軽微な機能改善、追加VV
新プラットフォームへの対応VV
製品の重大な不具合の修正VV
製品の軽微な不具合の修正VV
製品の重大な脆弱性への対応VV
製品の軽微な脆弱性への対応VV
カーネルサポートパッケージの提供Vリクエストベース
パターンファイル配信VV
侵入防御/変更監視/セキュリティログ監視ルールの配信VV

Deep Security Manager 20.0で管理しているDeep Security Agentが20.0未満の場合、そのDeep Security Agentに対してはDeep Security 12.0, 11.0, 10.0のサポート内容が適用されます。

Deep Security 12.0, 11.0, 10.0

サポート内容メジャーバージョン
通常サポート(3年)延長サポート(2年)
サポートお問い合わせ対応VV
製品の軽微な機能改善、追加V 
新プラットフォームへの対応V 
製品の重大な不具合の修正VV
製品の軽微な不具合の修正V 
製品の重大な脆弱性への対応VV
製品の軽微な脆弱性への対応V 
カーネルサポートパッケージの提供Vリクエストベース
パターンファイル配信VV
侵入防御/変更監視/セキュリティログ監視ルールの配信VV
 
※作成のリクエストをいただいてから1週間~2週間ほどお時間をいただく可能性がございます。
 
通常サポート終了日を過ぎると、自動的に延長サポートに移行します。ご利用にあたりまして、弊社窓口へのお申込み、お手続きは必要ありません。
下記2点については、サポート終了バージョンの場合でも対応いたします。
  • ウイルス感染の疑いに伴うログ調査や検体の解析など、ウイルスに関するお問い合わせ
  • サポート中のバージョンへのバージョンアップ、修正モジュールの適用に関するお問い合わせ

延長サポート日を過ぎた場合

弊社では延長サポートの期間が過ぎた場合、上記記載の延長サポート(パターンファイルを含む各種コンポーネントの提供、製品に関するお問い合わせ対応)の提供は致しかねます。
またパターンファイルや検索エンジンの配信は、予告なく停止されることがあります。ご注意ください。

最新版へのバージョンアップについて

最新の脅威は、日々大きく変化を続けているため、最新の脅威への効果的な対策のためには、延長サポート、特別サポートにかかわらず、最新のバージョンのご使用を推奨します。バージョンアップの際は、下記製品Q&A内の「アップグレード関連」をご参照ください。

サポート対象範囲

各サポート期間中にお問い合わせ頂けるサポート対象の範囲に関しましては、以下のページをご参照ください。
 

注意:上記各サポート期間の説明にある表内の「仕様確認」は、主に一般的な製品動作等に関する事項となりますが、リンク内のページにあります「内部仕様」はソースコードに関する事や、検索エンジン関連、パターンファイル関連等の詳細な内容で社外秘に関する事項を指します。

<Welcome Pageをご活用ください!>
サポートエンジニアが問い合わせ傾向を元にDeep Securityを安心してお使いいただくための情報をWelcome Page(DS/C1WS)にまとめました。
Welcome Page(DS/C1WS)で機能概要や、事前準備から運用開始までに必要なステップ、運用のコツをぜひご確認ください!
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1117798
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド