ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
階層構造をご利用のお客様へのお願い  

階層構造をご利用のお客様へのお願い

    • 更新日:
    • 31 Jul 2019
    • 製品/バージョン:
    • Apex Central 2019.All
    • Trend Micro Control Manager 6.0
    • Trend Micro Control Manager 7.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Control Manager 7.0 以降 (Apex Centralを含む) では新規に階層構造の設定を行うことができなくなりました。
これまで利用していた環境はどのように移行すればよいでしょうか。
詳細
Public
 

用語の定義

管理下の製品

TMCMで管理されているセキュリティ対策製品群のことを指します。 
 

階層構造

「階層構造」とは、主に複数拠点に点在しているTMCMを集中管理するために「上位TMCM」を配置している構成のことを指します。上位TMCMと下位TMCMの数の比は 、"1:多数" もしくは  "1:1"になります。
また、下位TMCMは上位TMCMになることはできません。(上位TMCMを親、下位TMCMを子に見立てたとき、孫にあたるTMCMは設定できません。)
 
「階層構造機能を利用している環境」とは、[運用管理]-[設定]-[上位Control Managerの設定]で上位TMCMを指定している場合のみを指します。
 
■階層構造機能を利用している際の運用イメージ図
※設定によってはログをアップロード・集約しないようにすることも可能です。
※TMCMの階層構造機能を利用しているかどうかについては、後述の管理コンソール上の設定を必ず確認してください。
※図中で管理下の製品として記載されている製品名は一例です。
cascaded
 
■階層構造機能を利用している場合の画面例
下位TMCMの管理コンソールにログオンすると、必ず[運用管理]-[設定]-[上位Control Managerの設定]ページに上位TMCMの設定が入力されています。
上位TMCMの設定
 
階層構造機能を利用している場合、上位TMCMの[運用管理]-[設定]-[上位Control Managerの設定]ページを開く際に、次のような警告メッセージが表示されます。
上位TMCMでの画面1
 
また、上位TMCMの管理コンソールの[ディレクトリ]-[製品]ページに表示される製品ディレクトリには、階層フォルダが存在します。その中に下位TMCMの情報が表示されます。
上位TMCMでの画面2
以上の特徴に当てはまらない場合、「アップデート元TMCM」を利用した疑似的な階層構造を利用されているか、または階層構造を使用していない環境に該当します。
 

下位TMCM

[運用管理]-[設定]-[上位Control Managerの設定]画面に次のような設定が行われている状態になっている場合、そのTMCMは「下位TMCM」となっています。
上位TMCMの設定
「階層構造」の説明も併せてご覧ください。
 

上位TMCM

下位TMCMの[上位Control Managerの設定]画面で「登録された上位Control Managerサーバ」として表示されているサーバのことを指します。
上位TMCMになっているTMCMの管理コンソールで[運用管理]-[設定]-[上位Control Managerの設定]を開くと、次のようなメッセージが表示されます。

このControl Managerサーバは、すでに上位Control Managerサーバになっています。このサーバを他の上位Control Managerサーバに登録することはできません。

上位TMCMでの画面1
「階層構造」の説明も併せてご覧ください。
 

アップデート元TMCM

階層構造ではなくTMCM(もしくはApex Central)のアップデート元に別のTMCM(もしくはApex Central)を指定することにより、疑似的な階層構成を組む場合があります。その際のアップデート元を指す言葉として、本製品Q&Aで使用します。(前述の階層構造の設定を使用している場合の上位TMCMと区別するための用語です。)
■アップデート元 TMCMを利用している際の運用イメージ図
update source
■アップデート元TMCMを指定して疑似的に階層構造を組んでいる場合の例
(疑似的な)「上位TMCM」として利用しているTMCM(またはApex Central)の管理コンソールにログインしても、階層フォルダ内は展開できない状態になっています。
アップデート元に別のTMCM(またはApex Central)を指定しています。
「階層構造機能を利用した環境」および「アップデート元TMCMを利用した環境」のどちらにも該当しない場合、ご利用のTMCMの論理構成を変更する必要はございません。(ただしお客様の環境の規模の変化などによる構成変更を除きます。) システム要件を十分に満たしていることや最新版ダウンロードページにある各種マニュアル類をご参照のうえ、TMCM 7.0またはApex Centralにアップグレードすることを検討ください。
 

TMCM 7.0 および Apex Central 2019 における階層構造に関する基本ポリシー

TMCM 6.0においてすでに階層構造機能を利用している環境をTMCM 7.0もしくはApex Central 2019にアップグレードした場合のみ、階層構造を利用いただけます。 
新たにTMCM 7.0やApex Centralを利用開始されるお客様は、階層構造をご利用いただけません。また、階層構造の設定画面も非表示になります。
なお、階層構造の設定を行っていない環境をTMCM 7.0以降 (Apex Central含む) にアップグレードした場合は、階層構造の設定画面は非表示になります。

階層構造からの移行(縮小)に向けてのお願い

上位バージョンへの移行・アップグレードに向けて、運用タイプごとの代替案をご覧いただき、階層構造を縮小していただきますようお願い申し上げます。

設定状況ごとの代替案

タイプAとB両方を設定されている場合は、Aをご覧ください。
なお、タイプCの設定については本製品Q&Aの対象外です。

目的ごとの代替案

 上記目的とリンク先のタイトルは異なります。またリンク先が同じものもあります。

よくある質問

階層構造機能を使用している環境をハードウェア故障などの理由で再インストールしたい場合は?

既存の階層構造をアップグレードしたあと、やむを得ずControl Manager 7.0またはApex Centralを再インストールする必要がある場合はサポートセンターにご相談ください。
その際は以下の点についてご連絡をお願いいたします。ご利用状況によっては階層構造の縮小方法も併せて提案させていただく場合がございます。
  • Q1: [必須] 階層構造機能を利用する主な目的を教えてください。
    例1:上位TMCM・Apex Centralで全ての下位TMCM・Apex Centralのログを集約したいため。
    例2:拠点Aと拠点Bのアップデート状況を統一した状態にしてかつ監視したいため、上位TMCM・Apex Centralから一括してコンポーネントを配信したい。
  • Q2: [任意] 1台の上位TMCM・Apex Centralで約何台の下位TMCM・Apex Centralを管理していますか。
  • Q3: [任意]1つの階層構造のセットでどれくらいの数の製品を管理していますか。
  • Q4: [必須] ご利用のTMCM・Apex Centralのアクティベーションコードをお知らせください。
 

新たなサーバを下位TMCM・Apex Centralとして追加したい場合は?

既存の階層構造をアップグレードしたあと、新たに下位TMCM・Apex Centralを追加することを希望される場合は、以下の点についてサポートセンターにお知らせください。追加方法をご案内します。
  • Q1: [必須] 階層構造機能を利用する主な目的を教えてください。
    例1:上位TMCM・Apex Centralで全ての下位TMCM・Apex Centralのログを集約したいため。
    例2:拠点Aと拠点Bのアップデート状況を統一した状態にしてかつ監視したいため、上位TMCMから一括してコンポーネントを配信したい。
  • Q2: [任意] 1台の上位TMCM・Apex Centralで約何台の下位TMCMを管理していますか。
  • Q3: [任意]1つの階層構造のセットでどれくらいの数の製品を管理していますか。
  • Q4: [必須] ご利用のTMCM・Apex Centralのアクティベーションコードをお知らせください。
  • Q5: [必須] 管理下の製品のアクティベーションコードを少なくとも1つお知らせください。
 

・(a) TMCM 6.0での特例措置を利用して新規環境のTMCM 7.0またはApex Centralでも階層構造を構築したいです
・(b) 既存の階層構造がなく、新規に階層構造を構築したいです
・(c) 既存の階層構造のグループとは別に、階層構造を構築したいです

階層構造機能を利用している環境をTMCM 7.0もしくはApex Centralにアップグレードした際の特例措置は、既存の環境に対する準備期間を残すためのものとして位置付けています。そのため、新規にTMCM 7.0・Apex Centralを導入する場合は、階層構造機能を利用しない方法をご検討ください。
やむを得ない理由で階層構造機能を新規構築の環境でも使用する必要がある場合は、弊社サポートセンターまでご相談ください。その際には以下のご質問への回答をお願いいたします。任意回答の項目もございますが、TMCM・Apex Centralの活用状況を今後に活用するために、可能な範囲で回答をお願いいたします。
  • Q1: [必須] 現在TMCMをすでに導入済みですか。導入済みの場合、ご利用のバージョンを教えてください。(例:未導入。TMCM7.0を新規で導入することを検討中。)
  • Q2: [必須] TMCMをすでに導入済みの場合、その環境では階層構造をご利用ですか。(例:未導入、未使用)
    →すでに階層構造機能を利用中の場合は「階層構造縮小に向けてのお願い」をご覧ください。
  • Q3: [必須] 階層構造機能を利用する主な目的を教えてください。
    例1:上位TMCMで全ての下位TMCMのログを集約したいため。
    例2:拠点Aと拠点Bのアップデート状況を統一した状態にしてかつ監視したいため、上位TMCMから一括してコンポーネントを配信したい。
  • Q4: [必須] どれくらいのTMCMを運用されていますか。(例:全体で8台。上位TMCMが2台あり、それぞれに下位TMCMが3台ずつ管理されている。)
  • Q5: [必須] 1つの階層構造のセットでどれくらいの数の製品を管理していますか。(例:Corpサーバを40台、クライアントは合計20,000台ほど。
  • Q6: [必須] ご利用のTMCMのアクティベーションコードをお知らせください。
  • Q7: [必須] 管理下の製品のアクティベーションコードを少なくとも1つお知らせください。

その他のご質問

今後リリースされるService Packなどで急にサポートを打ち切る予定はありますか?

2018/05現在、TMCM 7.0 においてそのような予定はございません。
2019/07時点、Apex Central 2019においてそのような予定はございませんが、階層構造の縮小に引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

スケールアウトのために階層構造を利用しています。どのように対処すればよいですか?

スケールアップ(1台の性能を上げる)ことにより、徐々に階層構造を解消してください。
 

ライセンスの配信機能に影響はありますか?

同一アクティベーションコードの有効期限を更新する(ライセンスの配信機能)ためには、下位TMCMもインターネットに接続できる必要があります。上位TMCMでアクティベーションコードの状況を包括して確認できること以外、階層構造を採ることによる大きな利点はありません。
 
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
インストール; 移行; バージョンアップ
Solution Id:
1119639
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド