ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
IWSaaS UI 変更に伴う機能変更について  

IWSaaS UI 変更に伴う機能変更について

    • 更新日:
    • 22 May 2018
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Web Security as a Service All.All
    • OS:
    • SaaS すべて
概要
InterScan Web Security as a ServiceのUI変更に伴う一部機能の追加および変更点は以下の通りです。
詳細
Public
InterScan Web Security as a ServiceのUI変更に伴う一部機能の追加および変更点は以下の通りです。

・Scanサイズ上限値拡張
 最大2GBまで上限を拡張することが可能となります。
 [ポリシー]-[セキュリティテンプレート]-[脅威対策]:検索するファイルサイズ

 ・HTTPS設定におけるカスタマイズCA設定
 従来信頼されていない証明書を使用しているサイトに対して特定の処理が可能でした。
 今回より任意のCA証明書をインポートをし、信頼の可否を設定できるようになっています。

・CA証明書のクロス署名の追加
 IWSaaSはプライベート認証局 (CA) のみの利用でしたが、独自の証明書をお持ちの場合には、クロス署名されたCA証明書を利用できるようになりました。

・アプリケーション制御とURLフィルタ、セキュリティポリシーの統合
 アプリケーション制御とURLフィルタ、セキュリティポリシーをクラウドアクセスルールに統合されました。
 なお設定移行に伴い。以下の順序でポリシーが個別に作成されます。

 ・アプリケーションポリシー
 ・URLフィルタポリシー
 ・初期設定

 ・通知内容の追加
 通知内容が追加されました。


・ログイン監査ログの廃止
 ログイン監査ログについてはログイン情報のみの記載であり、他の設定変更が記録できない為、 本メンテナンスにより廃止しております。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1119827
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド