ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) 適用前に適用が必要な Windows の更新プログラムについて  

ビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) 適用前に適用が必要な Windows の更新プログラムについて

    • 更新日:
    • 4 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティ 10.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) 適用前に適用が必要な Windows の更新プログラムについて教えてください。
詳細
Public

はじめに

Windows 10 および Windows Server 2016 以外の Windows OS においてビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) を適用する場合、Patchの適用前に Windows の更新プログラム(KB2999226) を適用する必要があります。

これは、ビルド 1494から、機能拡張によりMicrosoft Visual C++ 2015 のランタイムコンポーネントのインストールが必要となったためです。

KB2999226 を未適用の状態でビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) を適用した場合、Trend Micro Common Client solution Framework サービスが起動せず、ビジネスセキュリティクライアントが動作しません。
また、イベントログに下記のようなエラーが記録されます。



KB2999226 の適用方法

KB2999226 は、Windows Updateに含まれております。
そのため、最新の Windows update を適用済みの場合は、本更新プログラムは適用済みとなります。

KB2999226 を手動で適用する方法につきましては、下記マイクロソフト社のページをご確認ください。

KB2999226 適用前にビジネスセキュリティ 10.0用 Patch (ビルド 1494以降) を適用してしまった場合

KB2999226 を適用後、OSを再起動し、Trend Micro Common Client solution Framework サービスが起動するかご確認ください。

もし起動しない場合には、Microsoft Visual C++ 2015 Redistributable の再インストールを実施してください。
(x86とx64の両方を再インストールしてください。)

再インストールに使用するインストーラは下記フォルダにバックアップされています。

  • x86:<ビジネスセキュリティサーバのインストールフォルダ>\vcredist_2015u3_x86.exe
  • x64:<ビジネスセキュリティサーバのインストールフォルダ>\vcredist_2015u3_x64.exe
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
Patch/Service Pack適用; バージョンアップ
Solution Id:
1121892
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド