ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
機械学習型検索により、Microsoft Office ファイルを保存できないことがある問題について  

機械学習型検索により、Microsoft Office ファイルを保存できないことがある問題について

    • 更新日:
    • 13 Nov 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスター Corp.) XG Service Pack 1 以降の環境にて機械学習型検索により、Microsoft Office ファイルを保存できないことがある問題について教えてください。
詳細
Public

2019/01/23 から2019/02/27 の間、「ウイルス検索エンジン VSAPI 11 と [機械学習型検索機能] の組み合わせにより Microsoft Office ファイルの保存時に SHARING VIOLATION が発生」する旨、ご案内していましたが、更なる調査の結果、事象は”ウイルス検索エンジン VSAPI 11” ではなく、”高度な脅威検索エンジン ATSE 11” に関連している事が判明いたしました。
そのため、本製品Q&Aの記載を修正させていただきました。

▼修正前

ウイルス検索エンジン VSAPI 11

▼修正後

高度な脅威検索エンジン ATSE 11

ウイルスバスター Corp. XG Service Pack 1 Critical Patch (ビルド 5294) 以降のビルドでは、本問題に対しての修正が含まれています。最新ビルドの適用を実施ください。
 

発生する事象について

以下条件すべてに合致する環境の場合、 Microsoft Office ファイルの保存時にSHARING VIOLATION が発生し、ファイルが正常に保存できない問題が発生する場合があります。

 

  • ウイルスバスター Corp. XG Service Pack 1 (ビルド 4638) 以降、 Critical Patch (ビルド 5294) 未満の環境である。
  • 機械学習型検索を有効にしている。
  • 高度な脅威検索エンジン ATSE 11を使用している。(トレンドマイクロのアップデートサーバでの公開予定は、2019/11/19 )
 

回避策について

ウイルスバスター Corp. XG Service Pack 1 Critical Patch (ビルド 5294) 以降のビルドでは、本問題に対しての修正が含まれています。最新ビルドの適用を実施ください。

 

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1121978
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド