ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Windows Server 2019のセキュリティセンターにセキュリティ製品名が正しく表示されない  

Windows Server 2019のセキュリティセンターにセキュリティ製品名が正しく表示されない

    • 更新日:
    • 8 Apr 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
    • OS:
    • Windows Server 2019 64-Bit
概要

トレンドマイクロのセキュリティ製品を Windows Server 2019にインストールしても、Windows Server 内のセキュリティセンターの「ウイルスと脅威の防止」内に製品が表示されません。

トレンドマイクロ製品の運用にセキュリティ上の影響はありますか。

詳細
Public

この問題について

Windows Server 2019にトレンドマイクロの以下、セキュリティ製品をインストールしても、セキュリティセンター上に製品名が表示されないことが確認されております。

 

  • ウイルスバスター ビジネスセキュリティサービス 6.6
  • ウイルスバスター コーポレートエディション XG Service Pack 1 Critical Patch (ビルド 5338)


この動作は、Windows Server 2019 のセキュリティセンター側の問題により発生しており、以下のような表示となります。

 

この状況について確認をおこないましたところ、インストール直後の状態においては、トレンドマイクロのセキュリティ製品は正常に動作しているのにもかかわらず、Windows Defender が有効な状態のまま2つのセキュリティ製品が二重起動した状態となります。

以下の表示状態になりますが、これは Defender が動作しているためです。

トレンドマイクロのセキュリティ製品においては、Windows Defender 等の他のセキュリティ製品が二重起動している場合、動作やパフォーマンスに影響を与える場合があるため、推奨いたしません。

対処方法

通常、トレンドマイクロのセキュリティ製品をインストールすると Windows Defender は自動で終了します。

今回、Windows Server 2019で Windows Defender を終了し、トレンドマイクロのセキュリティ製品のみを稼働するためには、一度、Windows Server 2019 を再起動する必要があります。

Windows Server 2019 はサーバーOSのため再起動を実施することが難しい場合は、あらかじめ Windows Defender を停止した状態で、トレンドマイクロ製品のインストールを実施ください。

 

ただし、再起動後は、以下のようにエラーが表示されます。

その他

Windows Defender が停止しており、トレンドマイクロの製品が正しく起動している場合、セキュリティに問題はありません。

本問題の根本的な修正についてはマイクロソフト社のプログラム修正をお待ちください。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1122419
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド