ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Deep Security Virtual Appliance(DSVA)を削除/再配信する方法  

Deep Security Virtual Appliance(DSVA)を削除/再配信する方法

    • 更新日:
    • 20 Jun 2019
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Deep Security All.All
    • OS:
    • Virtual Appliance すべて
概要
Deep Security Virtual Appliance(以下 DSVA)を削除/再配信する方法を教えてください。
詳細
Public

NSX環境からDeep Securityに関連する全ての機能をアンインストールしたい場合は、下記のヘルプセンターの手順をご参照ください。

特定のDSVAの動作が安定しないなどの問題が発生した場合は、以下の手順により、DSVAを一旦削除し、再配信することが可能です。また、DSVAの動作が安定になっている場合、Guest Introspection(以下 GI)側の動作不良も疑われます。そのため、DSVAを削除/再配信する際は、GIのアンインストール/インストールも併せて実施してください。


DSVAとGIの削除/再配信手順

  1. vCenterにログイン後、該当のDSVAを選択して右クリック > [電源] > [ゲストOSのシャットダウン] を選択し、DSVAをシャットダウンします。
  2. DSVAのシャットダウンが完了したら、該当のDSVAを選択して右クリック > [ディスクから削除] を選択してDSVAを削除します。

  3. 同様に、Guest Introspection を選択して右クリック > [ディスクから削除] を選択してGIを削除します。

  4. [ホーム] > [Networking and Security] > [インストール手順] > [サービスデプロイ]タブに移動し、DSVA と GI のインストールの状態が「失敗」になっていることを確認します。
  5. Guest Introspectionサービスの<i>マーク をクリックし、システムアラームウィンドウで「解決」をクリックします。

  6. GIの再配信が完了するまで待機します。(再配信の状況は、「タスク」メニューなどで確認できます。)
  7. Trend Micro Deep Securityサービスの<i>マーク をクリックし、システムアラームウィンドウで「解決」をクリックします。

    必ず GIの再配信が完了したことを確認した後に、Trend Micro Deep Securityサービスの解決を実行してください。

  8. DSVAの再配信が完了するまで待機します。(再配信の状況は、「タスク」メニューなどで確認できます。)


Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定; アンインストール
Solution Id:
1122433
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド