ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
製品ログの取得手順  

製品ログの取得手順

    • 更新日:
    • 30 Jul 2020
    • 製品/バージョン:
    • InterScan Messaging Security Suite 9.1
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.0
    • InterScan Messaging Security Virtual Appliance 9.1
    • OS:
    • Linux All
    • Virtual Appliance すべて
概要
InterScan Messaging Security Suite (InterScan MSS) 9.1 Linux版 または InterScan Messaging Security Virtual Appliance (IMSVA) 9.1 において、調査時に必要な製品ログの一般的な取得方法を教えてください。
詳細
Public

InterScan MSS 9.1 Linux版 および IMSVA 9.1 では、以下の手順にしたがって製品ログ (デバッグログのエクスポートで生成されるファイル) および、必要に応じてその他のログを取得します。

ログの取得時にサービスが再起動するなど、サービスに影響することはありません。

製品の設定情報やログに加え、Postfix の設定ファイル (main.cf, master.cf) およびメールログ (/var/log/maillog*) と OS やインストールされているパッケージ、ネットワーク構成などの一般的なサーバ情報が取得されます。

デバッグログのエクスポートで生成されるファイル

  1. 管理コンソールの 管理 > インポート/エクスポート > デバッグログのエクスポート 画面を開きます。

    デバッグログのエクスポート

    「エクスポートする日数」に "1" または "2" を選択し、[エクスポート] ボタンをクリックします。上位デバイス・下位デバイスで分散構成の環境では「検索サービス」に取得するサーバを選択してください。

    ログのエクスポートが始まるとプロセスのステータスに「エクスポート中」と表示されます。

    デバッグログのエクスポート
  2. 環境によって異なりますが、10分から20分程度経過するとファイルが生成されます。ファイルのファイル名は CDT-yyyymmdd-HHMMSS.zip となります。[ダウンロード] ボタンをクリックして、クライアント上にファイルをダウンロードしてください。

    デバッグログのエクスポート

    過去にファイルを生成している場合、画面にはすでに [ダウンロード] ボタンが表示され、エクスポートすることができません。新たにファイルを生成する場合は [削除] ボタンをクリックし、古いファイルをまず削除した上で [エクスポート] ボタンをクリックしてください。

その他のログ

システムログ

InterScan MSS 9.1 Linux版 ではシステムログ (/var/log/messages*) が自動的に取得されないため、FileZilla といった SFTP クライアントなどを使用して手動で取得してください。

製品ログ

1日を選択した場合、当日を含め過去 2日間、2日を選択した場合、当日を含め過去3日間のログのみが取得されます。

そのため、それ以前に発生した問題については「デバッグログのエクスポート」で生成されたファイルをに加え、FileZilla といった SFTP クライアントなどを使用し、発生した日時がファイル名に含まれるログファイルを手動で取得してください。

例えば事象が 2019/4/5 に発生したのであれば、20190405 が含まれるファイルをすべて取得します。

# ls /opt/trend/imss/log/*20190405*
/opt/trend/imss/log/ers.imss.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/foxmsg.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/foxnullmsg.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/foxreport.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/imssdps.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/imssmgr.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/imssps.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/imsstasks.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/imsstasks.debug.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/localservermgmt.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/log.imss.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/logtransfer.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/msgtra.imss.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/polevt.imss.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/sysevt.imss.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/tlsagent.20190405.0001
/opt/trend/imss/log/wrsagent.20190405.0001
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1122440
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド