ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
「リターンコード:54」でパターンファイルのアップデートが失敗する  

「リターンコード:54」でパターンファイルのアップデートが失敗する

    • 更新日:
    • 18 Jun 2019
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect Ver5 5.8
    • OS:
    • Windows すべて
概要
下記のリターンコードが発生してパターンファイル更新に失敗します。
原因と対処法を教えてください。


--------------------------------------------------
分類:アップデート 
イベントの種類:警告 
説明: 
パターンファイルのアップデートに失敗しました。:ウイルスパターン 
リターンコード:54
--------------------------------------------------
詳細
Public

原因

「リターンコード:54」は、アップデートに必要なファイル(server.ini / TmAuInfo.xml)をアップデート元からダウンロードできなかった場合に記録され、主に以下の要因が考えられます。

  • 過去のアップデートキャッシュが原因でアップデートプロセスに問題が発生している。
  • 一般サーバとインフォメーションサーバの間で通信が確立できない状態になっている。


対処法

アップデートキャッシュの削除

下記のFAQを参考に、アップデートキャッシュの削除を実施してください。



一般サーバのIPアドレス指定

一般サーバに複数のNICがある場合は、以下の手順もお試しください。

  1. 該当の一般サーバ上で、TrendServerProtect サービスを停止します。
  2. 現在のレジストリ情報をバックアップします。
  3. 新規テキストファイルを「SPNSOPT.dat」という名前で ServerProtect インストールフォルダ直下に作成します。

    ※デフォルトインストールフォルダ
    (32bitの場合)C:\Program Files\Trend\Sprotect
    (64bitの場合)C:\Program Files\Trend\Sprotect\x64

  4. メモ帳などのテキストエディタで「SPNSOPT.dat」を開き、以下のように記述して保存します。

    [FixedComputerIP]
    HostName=xx.xx.xx.xx

    ※「HostName」には該当一般サーバのサーバ名、「xx.xx.xx.xx 」には利用したい一般サーバ側NICのIPアドレスを入力します。

  5. 以下パスにキーを作成します。

    パス: HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\ServerProtect\CurrentVersion
    キー: FixedComputerIP
    名前: 一般サーバのサーバ名
    データ:一般サーバのIPアドレス

  6. TrendServerProtect サービスを起動します。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
動作トラブル; アップデート/配信
Solution Id:
1122974
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド