ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Control Manager 6.0/7.0 から Apex Central 2019 へのアップグレード手順概要  

Control Manager 6.0/7.0 から Apex Central 2019 へのアップグレード手順概要

    • 更新日:
    • 20 Aug 2019
    • 製品/バージョン:
    • Apex Central 2019.All
    • Trend Micro Control Manager 6.0
    • Trend Micro Control Manager 7.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
Trend Micro Control Manager (以下、TMCM) 6.0 または 7.0 から Apex Central 2019 にアップグレード(バージョンアップ)する予定です。どのような手順で行えばよいですか。
詳細
Public

各環境共通の注意事項

  • 管理下の製品のバージョンアップ手順については、各製品の製品Q&Aをご覧ください。
    各製品のバージョンアップについてご不明な点がある場合は、各製品ごとの問い合わせ窓口までお問い合わせください。TMCM / Apex Central の担当窓口ではお答えいたしかねます。
     
  • アップグレード前のバージョン(TMCM 6.0 / 7.0) では管理可能なバージョンであっても、Apex Centralではサポートされないバージョンであることがあります。アップグレード中にそのような組み合わせになる場合は、なるべく間をおかずにTMCMのアップグレードも実施してください。サポートされないバージョン同士の組み合わせでの動作検証は弊社では行っておりません。
    なお、移行途中に発生した、サポートしない組み合わせにおいて支障が出た場合、Apex Centralにアップグレードすることによる切り分けをお願いいたします。
     
  • Apex Central と Apex One を組み合わせて利用できるようになる機能は、TMCMとの組み合わせではご利用いただけません。
    (例) Apex One の Endpoint Sensor 機能に関するポリシーを設定する

階層構造を利用していない場合

  1. 移行元TMCMに管理されている製品が 製品Q&A:1302988:「TMCM 6.0以降にて管理可能な製品一覧」の「Apex Central 2019で管理可能な製品の一覧」に記載されていることを確認してください。ご利用のバージョンがそれよりも古い場合は、先に管理下の製品をバージョンアップしてください。

    【注意事項1】
    管理下の製品のバージョンアップ手順については、各製品の製品Q&Aをご覧ください。各製品のバージョンアップについてご不明な点がある場合は、各製品ごとの問い合わせ窓口までお問い合わせください。TMCM / Apex Central の担当窓口ではお答えいたしかねます。
     
    【注意事項2】
    アップグレード前のバージョンのTMCM (6.0 / 7.0) と Apex Centralとでは管理可能なバージョンに差異があります。そのため、管理下の製品をアップグレードした際、現在ご利用のTMCMではサポートされないバージョンの製品を一時的に管理する場面が出てくることがございます。
    アップグレード中にそのような組み合わせになる場合は、なるべく間をおかずにTMCMのアップグレードも実施していただきますようお願い申し上げます。サポートされないバージョン同士の組み合わせでの動作検証は弊社では行っておりません。
    なお、移行途中に発生したサポートしない組み合わせにおいてTMCM上の表示などの支障が出た場合、Apex Centralにアップグレードすることによる切り分けをお願いいたします。
     
    ※図1:バージョンアップ順序のイメージ (階層構造を利用していない場合)
  2. [推奨事項] 製品Q&A:1096680「TMCMの再インストールやサーバ移行のためのバックアップ・復元方法」を参照の上、バックアップを取得します。
  3. 管理下の製品からTMCMに送るデータの欠損など、予期せぬ事象を防ぐためにTMCMがインストールされているサーバの"World Wide Web Publishing Service"を停止します。
  4. Apex Central 2019のインストールガイドを参考に、TMCMのアップグレードを行ってください。

階層構造を利用している場合

TMCM 7.0以降 (Apex Central含む) では新たに階層構造の設定を行うことはできません。
製品Q&A:1119639「階層構造をご利用のお客様へのお願い」を参照のうえ、アップグレードを機に階層構造を一階層のApex Centralを利用した構成へと移行することをご検討ください。

なお、本手順は階層構造をTMCM 7.0に引き継いだ環境、もしくはTMCM 6.0で階層構造を使用していた環境についての記述です。

 
  1. 移行元TMCMに管理されている製品が「TMCM 6.0以降にて管理可能な製品一覧」の「Apex Central 2019で管理可能な製品の一覧」に記載されていることを確認してください。ご利用のバージョンがそれよりも古い場合は、先に管理下の製品をバージョンアップしてください。

    【ご注意】
    管理下の製品のバージョンアップ手順については、各製品の製品Q&Aやドキュメントをご覧ください。各製品のバージョンアップについてご不明な点がある場合は、各製品ごとの問い合わせ窓口までお問い合わせください。TMCM・Apex Centralの担当窓口ではお答えいたしかねます。


    ※図2:バージョンアップ順序のイメージ (階層構造を利用している場合)
  2. [推奨事項] 製品Q&A:1096680「TMCMの再インストールやサーバ移行のためのバックアップ・復元方法」を参照の上、上位および下位TMCMのバックアップを取得します。
  3. 下位から上位TMCMに送るデータの欠損など、予期せぬ事象を防ぐために下位TMCMのサービスを停止します。
    • Trend Micro Common CGI (TMCM 6.0のみに存在)
    • Trend Micro Control Manager
    • Trend Micro Management Infrastructure
  4. Apex Central 2019のインストールガイドを参考に、上位TMCMのアップグレードを行ってください。
  5. 上位TMCMのアップグレードが完了したら、下位TMCMをApex Central 2019にアップグレードします。

上位・下位TMCMはできる限り間隔をおかずにアップグレードしてください。

Apex Central 2019、TMCM 7.0、TMCM 6.0ではActiveUpdateサーバに公開されているコンポーネントに差異があり、一部コンポーネントがダウンロードできません。

Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
移行; バージョンアップ
Solution Id:
1123309
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド