ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
エージェント移行ツール(AgentMigrateTool.exe)の使用法  

エージェント移行ツール(AgentMigrateTool.exe)の使用法

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • Trend Micro Control Manager 5.5
    • Trend Micro Control Manager 6.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ここでは、Trend Micro Control Manager (以下、Control Manager)付属のエージェント移行ツール(AgentMigrateTool.exe)の使用方法について解説します。
詳細
Public

エージェント移行ツール(AgentMigrateTool.exe)とは?

Control Manager 管理下のエージェントを他のControl Manager の管理下へ移行する為のツールです。
AgentMigrateTool.exeは、Control Managerのインストールディレクトリ(初期設定ではC:\Program Files\Trend Micro\Control Manager)に格納されています。

エージェント移行ツールを使用する際の注意事項

  • AgentMigrateTool.exeを使用してエージェントを移行する為には、移行先Control Managerサーバから移行元Control Managerサーバおよび移行するエージェントがインストールされているコンピュータへWindows ファイル共有プロトコル(CIFS/SMB)で管理共有(C$, ADMIN$など)にアクセスできる必要があります。事前に下記の製品Q&Aもご確認ください。
    AgentMigrateTool.exe使用時に必要となる通信 [Solution ID 1304617]

AgentMigrateTool.exeが移行対象コンピュータへWindows 管理共有を利用してアクセスするのは、移行対象がTMIエージェントの場合に限定されます。

現行製品でTMIエージェントを利用しているのは、ServerProtect for NetApp / EMC です。
※ServerProtect for Windows はPatch 5 以降からMCPエージェントを利用しています。

  • AgentMigrateTool.exeによる移行を実施するためには、移行元Control Managerサーバおよび移行対象コンピュータで “Remote Registry”サービスが開始している必要があります。
    移行対象コンピュータで“Remote Registry”サービスが停止している場合、「Control Managerエージェントの登録設定をリモートで変更できませんでした。エージェント(対象コンピュータ名)は正常に移行されていない可能性があります。ネットワーク接続を確認して、移行ツールを再度実行してください。」と言うエラーが表示されます。
    また、移行元Control Managerサーバで“Remote Registry”サービスが停止している場合、以下のようなポップアップが表示されます。
    移行元サーバにControl ManagerまたはTVCSの情報がありません。移行元サーバにControl ManagerまたはTVCSがインストールされていることを確認してください。

移行対象コンピュータ上で“Remote Registry”サービスの起動が必須となるのは、移行対象がTMIエージェントの場合に限定されます。

現行製品でTMIエージェントを利用しているのは、ServerProtect for NetApp / EMC です。
※ServerProtect for Windows はPatch 5 以降からMCPエージェントを利用しています。

  • 現行バージョンのエージェント移行ツールでは、移行元のControl Managerとして、バージョン5.0以上をサポートします。それより古いバージョンのControl Manager からの移行はできません。

  • Control Manager サーバと同居しているTMIエージェントを移行する事はできません。
    TMIエージェントがControl Managerと同居している環境で、別Control Managerサーバへ移行する場合、TMIエージェントおよびControl Managerサーバをアンインストールしてからエージェントを再インストールする必要があります。

  • AgentMigrateTool.exeは、同一バージョンのControl Manager間もしくは、旧バージョンから新バージョンへの移行のみをサポートします。 新バージョンから旧バージョンへの移行はできませんのでご注意ください。

    例)
    移行元         移行先
    Control Manager 6.0 ⇒ Control Manager 6.0 ○対応可
    Control Manager 5.5 ⇒ Control Manager 6.0 ○対応可
    Control Manager 5.0 ⇒ Control Manager 6.0 ○対応可
    Control Manager 6.0 ⇒ Control Manager 5.5 ×対応不可

  • 移行中は、移行元、移行先Control ManagerサーバのTrend Micro Control Managerサービスおよび移行対象コンピュータも含めたTrend Micro Management Infrastructureサービスが何度も再起動します。予約ダウンロード等のスケジュールに影響が無い時間帯での移行をお勧めします。
現行のバージョンでTrend Micro Management Infrastructureサービスを利用しているのはServerProtect for NetApp / EMCとなります。
※ServerProtect for Windows はPatch 5 以降からTrend Micro Control Manager Agentサービスを利用しています。

エージェント移行ツールの使用方法

  1. 移行先のControl Manager サーバ上で、AgentMigrateTool.exeを実行します。

    Agent Migrate Tool



  2. エージェント移行ツールが起動したら、「Control Managerサーバの設定(C)」をクリックします。
    移行元Control Manager サーバのIPアドレス、システム管理者(OSのローカルAdministratorグループに所属するアカウント)のユーザ名/パスワードを入力して「接続」をクリックします。

Control Manager 5.5 Patch 1 (HotFix 1396)以降では、「登録モード」欄が追加されています。移行対象エージェントに登録される、移行先Control Manager の情報をFQDNで登録したい場合に「FQDN」を選択します。Control Manager 5.5 初期ビルドをご利用の場合では常にIPアドレスで登録されます。

  1. 移行元Control Managerサーバへの接続に成功すると、移行元サーバのバージョン/IPアドレスおよび管理下のエージェントが左側に表示されます。個々のエージェントを移行する場合には、移行対象のエージェントを選択して「追加>」を、全てのエージェントを移行する場合には、「すべて追加>>」をクリックします。



  2. 必要に応じて、次のオプションを選択します。
    ・[ツリー構造を保持する] - 移行先のControl Managerサーバで、移行前の製品ディレクトリ構造を継承します。(このオプションを選択しない場合、移行したエージェントは全て「新規エンティティ」に登録されます。)
    ・[ログを保持する] - 選択された管理下の製品のログが移行元Control Managerサーバから移行先Control Managerサーバへコピーされます。

移行先Control Manager サーバでログが移行された際、イベントセンターの設定に応じて大量の警告が発生する可能性があります。ログを移行する前に移行先Control Manager サーバでイベント通知機能を一時的に無効化する事を推奨します。

  1. 「移行」をクリックします。下図のポップアップが表示されますので、「OK」をクリックします。



  2. 移行が開始されると、下図のようなダイアログが表示されますので、移行対象コンピュータの管理者のユーザ名およびパスワードを入力します。(同一ドメイン環境等で、移行対象コンピュータの管理者アカウントが全て同一の場合、「他のすべてのコミュニケータに使用する」にチェックを入れれば、ユーザ名およびパスワードの入力が1回で済みます。)



  3. 選択された全てのエージェントが移行完了すると、下図のようなポップアップが表示されます。「OK」をクリックして終了し、移行先Control Managerサーバの製品ディレクトリ上にエージェントが登録されている事を確認します。



  4. 引き続きMCPエージェントの移行が開始されます。移行対象エージェントのサービスが起動していないと移行に失敗しますのでご注意ください。



Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
移行; 登録情報/アクティベーション
Solution Id:
1301362
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド