ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ディレクトリ除外リストとファイル除外リストの設定方法  

ディレクトリ除外リストとファイル除外リストの設定方法

    • 更新日:
    • 14 Aug 2019
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect Ver5 5.58
    • ServerProtect Ver5 5.7
    • ServerProtect Ver5 5.8
    • OS:
    • Windows すべて
概要
検索対象から特定のディレクトリやファイルを除外する方法を教えてください。
詳細
Public

以下の手順で、検索対象から特定のディレクトリやファイルを除外することができます。

ディレクトリを検索対象から除外したい場合

  1. ドメインブラウザツリーからインフォメーションサーバ、ドメイン、または一般サーバを選択します。
  2. 次のいずれかの操作を実行してください。
    ・左のサイドバーから[検索オプション]->[検索対象除外リスト]を選択します。
    ・メインメニューから[設定]->[検索オプション]->[検索除外リスト]を選択します。
  3. [検索対象から除外するディレクトリ]で[追加]ボタンをクリックします。
  4. 検索対象から除外するディレクトリを選択します。選択後に[OK]ボタンをクリックすると、[検索対象から除外するディレクトリ]のリストボックスに選択したすべてのディレクトリが指定されます。
  5. すでに選択したディレクトリを削除するには、該当するディレクトリをリストボックスで選択し[削除]ボタンをクリックします。
  • [検索対象から除外するディレクトリの設定]ダイアログボックスでは、複数の項目を同時に選択できません。1つのディレクトリを選択するたびに[OK]ボタンをクリックする必要があります。

ファイルを検索対象から除外したい場合

  1. ドメインブラウザツリーからインフォメーションサーバ、ドメイン、または一般サーバを選択します。
  2. 次のいずれかの操作を実行してください。
    ・左のサイドバーから[検索オプション]->[検索対象除外リスト]を選択します。
    ・メインメニューから[設定]->[検索オプション]->[検索除外リスト]を選択します。
  3. [検索対象から除外するファイル]で[追加]ボタンをクリックします。
  4. 検索対象から除外するファイルを選択します。選択後に[OK]ボタンをクリックすると、[検索対象から除外するファイル]のリストボックスに選択したすべてのファイルが指定されます。
  5. すでに選択したファイルを削除するには、該当するファイルの名前をリストボックスで選択し[削除]ボタンをクリックします。
  • [検索対象から除外するファイル]ダイアログボックスでは、複数の項目を同時に選択できません。1つのファイルを選択するたびに[OK]ボタンをクリックする必要があります。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1301469
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド