ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
クライアントの常駐アイコンがオフライン(切断)マークで表示される  

クライアントの常駐アイコンがオフライン(切断)マークで表示される

    • 更新日:
    • 7 Jun 2021
    • 製品/バージョン:
    • Apex One 2019.All
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp. )クライアントの
常駐アイコンがオフラインマーク(切断状態)で起動します。対処方法を教えてください。
詳細
Public
 

2019年7月に、「ウイルスバスター コーポレートエディション」の後継となる新製品「Trend Micro Apex One」が公開されました。
本製品Q&Aにて、ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.) として記載のあるものは、 基本的には、Trend Micro Apex One(以下、Apex One)でも同様となります。

発生する事象

 
コンピュータのタスクトレイに常駐するウイルスバスター Corp. クライアントのアイコンが
オフラインマーク(切断状態)
 
 
 

対象方法

 
以下の内容をご確認ください。
 

■手順1

 
ウイルスバスター Corp. サーバ/クライアントの下記設定箇所に同じものが
設定されているか確認します。
設定値が違う場合、Corp.クライアントの再インストールを行い、設定値が一致する事を確認します。
 
  • Web コンソール側の設定確認方法

    Web コンソール左側メニューの以下に設定されている値を確認します。
     
     ウイルスバスター Corp. XG, Apex One のバージョンをご利用の場合:
      [管理] → [設定] → [クライアント接続]   
      
  • クライアント側の設定確認方法
      
    ≪ウイルスバスター Corp. XG, Apex Oneのバージョンをご利用の場合≫
     
     (1) 常駐アイコンを右クリックし[ウイルスバスターCorp.管理コンソールの起動]
       を選択します。
     
     (2) 画面上部の[?マーク](ヘルプ) → [バージョン情報] を選択します。
     
     (3) [コンポーネントをすべて表示] を選択し、 [サーバ名/ポート名] に
       クライアントからサーバへの通信に使用されるポート番号が表示されます。
     

■手順2

 
ウイルスバスター Corp. サーバがインストールされているOSがWindows Server 2003/2008 の場合、Windowsのファイアウォール設定にて手順1で確認したポート番号が除外されていることをご確認ください。ポート番号が除外されていない場合、ファイアウォールの除外設定を追加します。
 
  • [コントロールパネル] → [Windows ファイアウォール] 画面から[例外] タブにて
    手順1で確認したポートを除外
     
    ※複数NICがある場合は、すべてのNICで上記設定がされているかご確認ください。
 
 

■手順3

 
問題が発生しているウイルスバスター Corp. クライアントにてブラウザを起動して、下記のURLを入力し、ブラウザに表示される内容をご確認ください。
正しい値が表示されない場合、手順2で設定したCorp.サーバとCorp.クライアントで通信に必要なポートが正しく許可されているか再度確認します。
 
こちらで使用するURLは手順1の<クライアント側 設定確認>で確認したIPアドレスまたはサーバ名、ポートを使用します。
 
  • ウイルスバスター Corp. XG 、Apex Oneをご利用の場合
     
    (1) https://サーバのコンピュータ名:ポート番号/officescan/hotfix_pccnt/Common/OfcNTCer.dat
    (2) https://サーバのIPアドレス:ポート番号/officescan/hotfix_pccnt/Common/OfcNTCer.dat
     
    ※正常にアクセスできる場合は以下の動作となります。
    ※XG SP1 適用前の環境は http で確認します。

          ・ OfcNTCer.dat ファイルがダウンロードされます。
 
 

■手順4

 
OfficescanNT Listenerサービスを再起動し、現象が回避するかご確認ください。
 
 

■手順5

 
問題が発生している端末が、Web コンソール上に表示されているかご確認ください。
オフラインとして表示されている場合は、接続状態の確認を行い現象が改善されるか
確認します。
 
  • ウイルスバスターCorp. XG のバージョンをご利用の場合:
     
    1. Web コンソールにログインします。

    2. [クライアント] → [接続状態の確認] をクリックします。

    3. [接続状態の確認] 画面が表示されます。

    4. [接続状態を確認する] をクリックします。
     
  • Apex One をご利用の場合
     
    1. Web コンソールにログインします。

    2. [エージェント] → [接続状態の確認] をクリックします。

    3. [接続状態の確認] 画面が表示されます。

    4. [接続状態を確認する] をクリックします。
 
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1302026
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド