ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
コマンドラインでServerProtect for Linux 3.0をTrend Micro Control Managerへ登録する方法  

コマンドラインでServerProtect for Linux 3.0をTrend Micro Control Managerへ登録する方法

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect for Linux 3.0
    • OS:
    • Linux すべて
概要
ServerProtect for Linux 3.0 をインストールした後に、コマンドラインでTrend Micro Control Manager (以下、Control Manager)サーバへ登録する方法を教えてください
詳細
Public

Control Manager への登録は、CMconfig ツールを使用します。

このツールを使用して、Control Manager からの登録解除や、他のControl Manager サーバへの移行を行う事も可能です。

初期設定では、下記のディレクトリにCMconfigツールがあります。

/opt/TrendMicro/SprotectLinux/SPLX.util/

注意:ServerProtect for Linux 3.0 は、Control Manager サーバへ登録可能です。バージョン 3.0以下の Control Manager へは登録できません。

CMconfigツールを使用した登録手順

1. CMconfigツールを実行します。(Control MangerでWebサーバの認証が必要な場合、-Pオプションを指定してCMconfigツールを実行し、事前にWebサーバの認証に必要なユーザ名とパスワードを登録しておきます。)
# /opt/TrendMicro/SprotectLinux/SPLX.util/CMconfig

2. “Do you wish to connect this SPLX server to Trend Micro Control Manager? (y/n) [y]”の問いに”y”を入力します。(単に[Enter]を押しても”y”を入力したとみなされます)

3. 下記のようなメッセージが表示されます。

# ./CMconfig
Do you wish to connect this SPLX server to Trend Micro Control Manager? (y/n) [y] y
SPLX will now collect information in order to complete the Control Manager settings.
Please follow the instructions and enter the required information.
[Note: If the Control Manager Web server requires authentication, you need to set the login information using the "CMconfig -P" command.]
******NETWORK******
===========================================================
List of available IP(s):
eth0 ***.***.***.***
===========================================================
SPLX server name or IP address:

4. ServerProtect がインストールされているコンピュータのIPアドレス一覧が表示されますので、Control Manager と通信可能なIPアドレスまたはControl Managerから名前解決可能な完全修飾ドメイン名(FQDN)を指定します。(IPが1つのみの場合でも、表示されたIPアドレスを入力してください。また、単体のホスト名による登録はできません。)

5. “Do you wish to connect to Control Manager server using HTTPS? (y/n) [n]”と表示されますので、Control Managerとの接続にHTTPSを使用する場合には、”y”を、HTTPを使用する場合には”n”を入力します。
注意:
Control Managerで、Webサーバのセキュリティレベルが「高」に指定されている場合、ここで”y”を入力しないとControl Managerと通信できません。

6. “Control Manager server name or IP address:”と表示されますので、Control Manager サーバのIPアドレスまたはServerProtectから名前解決可能な完全修飾ドメイン名(FQDN)を入力します。
注意:
FQDNでControl Mangerを指定する場合、pingコマンド等を使用して指定したFQDNが正しく名前解決可能なことをご確認ください。また単体のホスト名による登録はできません。

7. “Control Manager server port [80]:”と表示されますので、Control Manager サーバのHTTP / HTTPSポートを入力します。(単に[Enter]を押すと、80番ポートが指定されます。)

■注意事項
SPLX にて、Control Manager に対して「HTTPS/443」を用いて 登録を行っている場合、SPLX の Web管理コンソールからの 手動・予約アップデートが失敗いたします。 そのため、Control Manager にて管理を予定している SPLX において、 SPLX からの手動・予約アップデートを行いたい場合は、 「HTTP/80」といった HTTP にて使用するポートにて 登録を行ってください。


8. 次に、“Do you access Control Manager through a proxy server? (y/n) [n]”の質問が出ます。ServerProtect とControl Manager 間にプロキシサーバが存在する場合は”y”を、プロキシを介さずにControl Manager と通信可能な場合は”n”を入力します。(“y”を選択した場合、プロキシサーバのIPアドレス、ポート番号および認証が必要な場合はユーザ名とパスワードを要求されますので、適切な値を入力してください)

9. 下記のようなメッセージが表示されます。

*******PRODUCT******
Please specify the name you would like to display on the Control Manager console [SPLX server name or IP address]:

10. Control Manager の製品ディレクトリ上に表示されるエンティティ名を入力します。(単に[Enter]を押すと、手順4で入力したコンピュータ名またはIPアドレスがエンティティ名になります。)

11. “Please specify a folder name for this product (for example: /SPLX) [New entity]:”と表示されますので、ServerProtect のエンティティを登録するControl Manager の製品ディレクトリ上のフォルダ名を入力します。(単に[Enter]を押すと、「新規エンティティ」フォルダに登録されます。)

12. 下記のようなメッセージが表示されます。

**************************************************
Control Manager network/product information entered
Control Manager server name or IP: splx-server
Control Manager port: 80
Connect using HTTPS: no
Display Name on Control Manager: SPLX30
Installation folder: /SPLX
**************************************************
Is the above information correct? (y/n) [n]

13. 入力した情報に間違いが無ければ”y”を入力します。

14. 下記のようなメッセージが表示され、自動的にサービス再起動された後にControl Manager へ登録されます。

Saving information to the configuration file...done.
Now restart service to log on Control Manager

※ Control Manager へ登録されている状態でCMconfigを実行すると、Control Manager への登録が解除できます。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; 操作方法/設定
Solution Id:
1302500
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド