ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
64ビット版: 一般サーバ/スキャンサーバの検索エンジン手動更新方法  

64ビット版: 一般サーバ/スキャンサーバの検索エンジン手動更新方法

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect for EMC 5.8
    • ServerProtect for NetAPP 5.8
    • ServerProtect for Storage 6.0
    • ServerProtect Ver5 5.8
    • OS:
    • Windows すべて
概要
本製品Q&Aでは、64ビット版一般サーバ/スキャンサーバプログラムの検索エンジンを手動にて更新する方法について説明します。
詳細
Public
32ビット版における適用手順は、「32ビット版: 一般サーバ/スキャンサーバの検索エンジン手動更新方法」をご覧ください。

検索エンジン手動更新手順

ファイルコピーによる手動での検索エンジンの更新手順では、一般サーバ/スキャンサーバがMicrosoft Windows Server 2003以降の場合、デバイスの停止/開始が行えません。このようなOS側の制約上、一部の新しいモジュールが読み込まれません。
一部のみが読み込まれないことによる不具合は今のところ報告されていませんが、できるだけ早い時期にOSを再起動してください。また、適用タイミングをサーバメンテナンス時期にあわせるなどして、可能な限り本製品Q&Aに記載の手順に沿って再起動されることをご検討ください。

なお、インフォメーションサーバからの配信による一般サーバ/スキャンサーバの検索エンジンの更新時も同様の制約があります。

  1. ダウンロードページからダウンロードした検索エンジンファイルを任意のフォルダに解凍してください。
     
     
  2. この圧縮ファイルを解凍すると、以下3つのファイルが作成されます。
    ・ 「tmpreflt.sys」
    ・ 「tmxpflt.sys」
    ・ 「VsapiNT.sys」
     
  3. ServerProtectのサービスを停止します。
     ・ 「Trend ServerProtect Agent」
     ・ 「Trend ServerProtect」
     
  4. 解凍した3つのファイルを、次のフォルダへコピーします。
    C:¥Program Files¥Trend¥SProtect¥x64¥

    ※既存ファイルは、拡張子を「bak」などに変更してバックアップしてください。
     
  5. OSを再起動してください。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
アップデート/配信
Solution Id:
1302964
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド