ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
脅威や違反が検出されていないにも関わらず警告メッセージが表示される  

脅威や違反が検出されていないにも関わらず警告メッセージが表示される

    • 更新日:
    • 15 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスターCorp. )クライアントで、脅威や違反が検出されていないにもかかわらず、PccNTMon.exeによって警告メッセージのウィンドウが表示される場合があります。どのような場合に表示されますか?
詳細
Public
ウイルスバスターCorp.クライアントでは、プログラム動時にメッセージを表示するためのウィンドウを非表示状態(SW_HIDE)でメモリ上に作成・保持しています。

OS起動時等のタイミングで、複数のソフトウェアのウィンドウ処理が競合した場合、これらの非表示ウィンドウがサードパーティソフトウェアによって意図せず呼び出されてしまい、画面上に表示されてしまうことがあります。

この場合、実際には脅威や違反は検出されていないため、メッセージ内の検出・違反情報が空欄の状態で表示されます。これらのウィンドウが表示された場合は、「OK」ボタンを押下してウィンドウを閉じてください。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
動作トラブル
Solution Id:
1303033
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド