ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
レジストリキー情報について  

レジストリキー情報について

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect for NetAPP 5.8
    • ServerProtect Ver5 5.8
    • OS:
    • Windows すべて
概要
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\ServerProtect\CurrentVersion\Agent]
以下にある、それぞれのレジストリキーは何を表しているのですか?
詳細
Public
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\ServerProtect\CurrentVersion\Agent]
以下はインフォメーションサーバに関する情報を表しており、下記のようなキーが存在します。

・LogLowBound・・・・インフォメーションサーバのログ数の下限。(初期設定:3000個)

・LogUPBound・・・・インフォメーションサーバのログ数の上限。(初期設定:5000個)
*ISのログは5000個まで溜まり、それ以上になると、最新の3000個のログを残し、2000個の古いログが削除されます。

・AgentPassword・・・・インフォメーションサーバのパスワードに関する情報。

・BP・・・・管理コンソールからのブロードキャストを受信するISのポートに関する情報。(初期設定:3000番)

・AgentName・・・・インフォメーションサーバ名に関する情報。

・LC・・・・管理コンソールからのコマンドを受信するインフォメーションサーバのポートに関する情報。(初期設定:5005番)     

・LT・・・・NetWareサーバからのTCP受信するインフォメーションサーバのポートに関する情報。(初期設定:1921番)

・Initial・・・・・初期値。

・LS・・・・・NetWareサーバとの通信のためのIPXネットワーク番号などに関する情報。

・TaskSyncPeriod・・・・・タスクの同期を行う周期に関する情報。(初期設定:24時間) 
注)タスクの同期はNetWareサーバ構成では行われません。

***注意1***

シングルサーバ版では、管理コンソールからインフォメーションサーバへブロードキャストを実行しないため、BPキーは存在しません。

***注意2***

レジストリ編集失敗はシステム破壊につながりますので、初期設定のままお使いいただくことを推奨いたします。

***警告***

レジストリはWindowsの構成情報が格納されているデータベースです。
レジストリの編集内容に問題があると、システムが正常に動作しなくなる場合があります。弊社ではレジストリの編集による如何なる問題に対しても補償いたしかねます。レジストリの編集はお客様の責任で行っていただくようお願いいたします。なお、レジストリの編集前に、必ずバックアップを作成することを推奨いたします。バックアップ方法の詳細は、ご使用のWindowsのヘルプをご参照ください。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1306205
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド