ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
スタンバイ状態や休止状態での自動更新について  

スタンバイ状態や休止状態での自動更新について

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.)クライアントを導入しているコンピュータがスタンバイ状態や休止状態(ハイバネーション)であるとき、ウイルスバスターCorp.サーバからの自動配信は行なわれますか。
詳細
Public
 ウイルスバスター Corp.クライアントがインストールされているコンピュータがスタンバイ状態や休止状態に入ったときには、ウイルスバスター Corp.サーバからアップデート通知が行われても、ウイルスバスター Corp.クライアントにはパターンファイルやエンジン、プログラムの自動配信が行われません。
  
 
 また、ウイルスバスターCorp.クライアントを搭載したコンピュータがスタンバイ状態や休止状態になると、Web管理コンソール上での表示がオフラインになります。
 
 コンピュータがスタンバイ状態や休止状態から復帰した後、Web管理コンソール上でオンラインとして表示させるためには、OfficeScanNT Listener サービスの再起動が必要です。
 
これにより、コンピュータが復帰したことがウイルスバスター Corp.サーバへ通知され、管理コンソール上の該当クライアントの表示がオンラインになります。
 

 他の方法として、Web管理コンソール上の[接続状態の確認]を利用して各クライアントの接続状態を確認すること により、スタンバイ状態もしくは休止状態から復帰したクライアントの表示をオンラインに戻すことも可能です。
 
 
 
コンピュータがログオフ状態やアカウントロックの状態では、パターンファイルやエンジン、プログラムの自動配信は行われます。
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様; アップデート/配信
Solution Id:
1306256
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド