ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
コンピュータのログオン/ログオフ時における検索動作に関して  

コンピュータのログオン/ログオフ時における検索動作に関して

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.)では、Webマネージャを使用して各クライアントに対して「予約検索」「ScanNow」を実行させることができます。
コンピュータがログオン/ログオフの状態で上記の検索を行った場合の動作について教えてください。
詳細
Public

クライアント端末がログオフ状態の際の検索動作は以下の通りです。


ログオフ状態でも検索を開始できます。検索中にログオン/ログオフを行った場合でも、検索は継続されます。
また、ログオフ時にウイルスが検出された場合、クライアントからサーバへログが送信されます。
隔離されたファイルはログオン後に送信されます。

なお、ログオフ状態で行われる検索機能に関してはログオン状態で行うものと違いはありませんが、運用上以下のような注意点がありますのでご注意ください。

1. OSを終了または再起動した場合、検索は終了になります。この場合、再ログオンしても検索が再実行されません。

2. ログオフ中の検索時にWindowsにログオンした場合、アイコンは通常のままですが、検索は継続して実行されウイルスを検出した場合は通常通り表示されます。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1306432
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド