ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
管理コンソール上で管理できるログ(SpntLog)件数  

管理コンソール上で管理できるログ(SpntLog)件数

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ServerProtect for EMC Celerra 5.8
    • ServerProtect for NetAPP 5.8
    • ServerProtect Ver5 5.8
    • OS:
    • Windows すべて
概要
管理コンソール上で管理可能なログの件数、および件数の変更方法
詳細
Public
<管理コンソール上で管理可能なログの件数>
管理コンソールで管理できるログ件数の初期設定は、10000件になります。

管理コンソール上で管理できるログ件数を変更する方法は以下のとおりです。

1.管理コンソールを閉じます。

2.管理コンソールが導入されているコンピュータのAdmin.iniファイルを開きます。

 ServerProtectのインストールフォルダ(初期設定では、C:\Program   
 Files\Trend\SProtect\Admin.ini)のAdmin.iniを、下記の例を参考
 に編集してください。

 例)管理可能なログの件数を1000件に変更する場合
 DisplayLogLimit=1000 (数字はログの件数)
 1000件のログが表示可能となります。

 設定可能な件数は最小で0件となります。
 上限は設けておりませんが、ディスク容量およびパフォーマンスの観点から、
 最大値は10000件以内で設定していただく事を推奨いたします。

 但し、ログの自動削除機能にて設定されている件数、およびデータファイ
 ルのサイズでログが自動削除されるため、最大値に設定した件数どおり表
 示されない可能性があります。

 注意事項)現状のログファイル内のログの件数よりも小さい値を設定した
 場合、「検索対象のログアイテムが多すぎます。期間を短くするか、カテゴ
 リを減らしてから再試行してください。」のメッセージが出力します。
 この場合には、設定する値を、実際のログ件数と調整してください。

3.Admin.iniファイルを保存します。

4.管理コンソールを開きます。
Premium
Internal
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1306667
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!

いただいたご提案/ご意見に関して、トレンドマイクロから詳細確認のため、Eメールを送付させていただく場合がありますので、Eメールアドレスを入力してください:
入力いただいたEメールアドレスはソリューション改善のためだけに使用いたします.

*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド