ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
クライアントセルフプロテクションについて  

クライアントセルフプロテクションについて

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスター Corp.) 10.0より
新しく追加されたクライアントセルフプロテクションについて教えてください。
詳細
Public
クライアントセルフプロテクションでは、ウイルスバスター Corp. クライアントが、
正常に機能するために必要なプロセスおよびその他のリソースを保護する手段を提供します。
 
クライアントセルフプロテクションは、プログラムや実際のユーザが不正プログラム対策保護を
無効にしようとする試みを阻止するのに役立ちます。
 

ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダ内のファイルを保護する

 
他のプログラムまたはユーザによりウイルスバスター Corp. ファイルが変更または削除されないようにするには、ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールフォルダにある次のファイルをロックします。
 

初期設定では「インストールフォルダ」は、以下のパスになります。
 

  • x86の場合:
    <C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan Client>
     
  • x64の場合:
    <C:\Program Files (x86)\Trend Micro\OfficeScan Client>
 
  • 拡張子が.exe、.dll、および.sys のデジタル署名ファイル
  • 次のファイルを含む、デジタル署名のない一部のファイル
  • bspatch.exe
  • bzip2.exe
  • INETWH32.dll
  • libcurl.dll
  • libeay32.dll
  • libMsgUtilExt.mt.dll
  • msvcm80.dll
  • MSVCP60.DLL
  • msvcp80.dll
  • msvcr80.dll
  • OfceSCV.dll
  • OFCESCVPack.exe
  • patchbld.dll
  • patchw32.dll
  • patchw64.dll
  • PiReg.exe
  • ssleay32.dll
  • Tmeng.dll
  • TMNotify.dll
  • zlibwapi.dll
 
 

ウイルスバスター Corp. クライアントプロセスを保護する

 
ウイルスバスター Corp. では、次のプロセスを停止させようとする試行を
すべてブロックします。
 
  • tmlisten.exe:
    ウイルスバスター Corp. サーバからコマンドと通知を受信して、クライアントと
    ウイルスバスター Corp. サーバ間の通信を容易にします。
     
  • ntrtscan.exe:
    ウイルスバスター Corp. クライアントでリアルタイム検索、予約検索、および手動検索を実行します。
     
  • TmProxy.exe:
    対象アプリケーションに移転する前にネットワークトラフィックを検索します。
     
  • TmPfw.exe:
    パケットレベルファイアウォール、 ネットワークウイルス検索および侵入検知機能を
    提供します。
     
  • TMBMSRV.exe:
    外部ストレージデバイスへのアクセスを規制し、レジストリキーおよびプロセスへの
    不正な変更を回避します。
     
  • DSAgent.exe (10.6 Service Pack 3以降のバージョン)
    機密データの転送を監視し、デバイスへのアクセスを管理します。
     
  • PccNTMon.exe (11 以降のバージョン)
    このプロセスによって、ウイルスバスター Corp.クライアントコンソールが起動します。
     
  • TmCCSF.exe(11以降のバージョン)
    ブラウザ脆弱性対策およびメモリ検索を実行します。
  
注意:
このリリースでは、x86 タイプのプロセッサが稼働するクライアントにのみ
この設定を配信できます。
 
 

ウイルスバスター Corp. クライアントのレジストリキーを保護する

 
ウイルスバスター Corp. では、次のレジストリキーおよびサブキーの下のエントリを変更、
削除、または新規追加しようとする試行をすべてブロックします。
 
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\PC-cillinNTCorp\CurrentVersion
     
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\NSC
     
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\TMCSS(10.6 までのバージョン)
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\Osprey(11 以降のバージョン)
  • HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\TrendMicro\AMSP(11 以降のバージョン)
 
 
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1308885
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド