ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
脆弱性検索ツールを使用してインストールをおこなう方法  

脆弱性検索ツールを使用してインストールをおこなう方法

    • 更新日:
    • 13 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.5
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
脆弱性検索ツールによりネットワーク上でウイルス対策が施されていないコンピュータを発見し、そのコンピュータにクライアントプログラムをインストールする方法を教えてください。
詳細
Public

■手順

1. 脆弱性検索ツールを起動します

ウイルスバスター Corp. サーバの <インストールフォルダ\PCCSRV\Admin\Utility\TMVS> フォルダから TMVS.exe を起動し、脆弱性検索ツールのコンソールを表示します。
インストールフォルダの初期設定は<C:\Program Files\Trend Micro\OfficeScan>になります。



2. 設定画面を表示します

上記画面内の[Settings] をクリックして、以下のような設定画面を表示します。




3. [OfficeScan server settings]を設定します

  1. [OfficeScan server settings] で、ウイルスバスターCorp. サーバ名およびポート番号を入力します。
  2. [Auto-Install OfficeScan Client on unprotected computers] チェックボックスをオンにします。
  3. [Install to Account] をクリックして、自動インストールする際のユーザ名とパスワードを入力します。
  4. [OK] をクリックし [Settings] 画面を閉じます。


4. クライアントのインストールを開始します

[Start] をクリックすると、ネットワーク上のコンピュータの調査および、ウイルスバスター Corp. クライアントのインストールが開始されます。

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
インストール
Solution Id:
1308923
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド