ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
手動検索・予約検索・Scan Now設定のCPU使用率について  

手動検索・予約検索・Scan Now設定のCPU使用率について

    • 更新日:
    • 31 Jul 2019
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション XG.All
    • OS:
    • Windows すべて
概要
手動検索・予約検索・Scan Now設定のCPU使用率について教えてください。
詳細
Public

本機能はファイル検索の合間に処理を一時中断して間隔をあけることで、CPU使用率を調整することを目的としています。

「CPU使用率」が「高」

CPU使用率が100%になった場合、これ以降、ファイル検索の合間に0秒間、処理を一時中断します。
CPU使用率が100%を下回った状態が0秒間継続したら、ファイル検索を連続して行います。

「CPU使用率」が「中」
CPU使用率が50%以上になった場合、これ以降、ファイル検索の合間に0.3秒間、処理を一時中断します。
CPU使用率が50%を下回った状態が3秒間継続したら、ファイル検索を連続して行います。

「CPU使用率」が「低」
CPU使用率が20%以上になった場合、これ以降、ファイル検索の合間に0.6秒間、処理を一時中断します。
CPU使用率が20%を下回った状態が6秒間継続したら、ファイル検索を連続して行います。
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1309191
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド