ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
ウイルスバスター コーポレートエディション クライアントのタスクトレイアイコンを表示させないようにする方法  

ウイルスバスター コーポレートエディション クライアントのタスクトレイアイコンを表示させないようにする方法

    • 更新日:
    • 13 Mar 2020
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.0
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 8.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション(以下、ウイルスバスター Corp.)クライアントのタスクトレイアイコンを表示させないようにする方法はありますか。
詳細
Public

ウイルスバスター Corp. クライアントのタスクトレイまたはWindowsのスタートメニューからクライアントコンソールへのアクセスを許可しないようにするには、以下の手順を行ってください。

※画像はバージョン10.0のものです。

1. Web コンソールのサイドバーから [ネットワーク上のコンピュータ] ] → [クライアント管理] の順にクリックします。クライアントツリーを含む [クライアント管理] 画面が表示されます。

2. 設定を変更したいドメインまたはクライアントを選択します。

3. [設定] → [権限とその他の設定] の順にクリックします。[権限とその他の設定] 画面が表示されます。

4. [その他の設定] タブをクリックします。

5. [クライアントコンソールアクセス制限] で [タスクトレイあるいはWindowsスタートメニューからクライアントコンソールへのアクセスを許可しない] チェックボックスをオンにします。

6. [保存]ボタンをクリックします。

7. 設定を変更したウイルスバスター Corp. クライアントを再起動します

Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
操作方法/設定
Solution Id:
1309286
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド