ビジネスサポートポータルアカウントでログイン
Active Directoryサーバとウイルスバスター コーポレートエディションクライアントを同居させる場合の検索除外設定  

Active Directoryサーバとウイルスバスター コーポレートエディションクライアントを同居させる場合の検索除外設定

    • 更新日:
    • 17 Jul 2017
    • 製品/バージョン:
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 10.6
    • ウイルスバスター コーポレートエディション 11.0
    • OS:
    • Windows すべて
概要
ウイルスバスター コーポレートエディション (以下、ウイルスバスター Corp.) のクライアントを
Windows Active Directory サーバに同居させる際の注意について教えてください。
詳細
Public
ウイルスバスターCorp. クライアントをWindows Active Directory サーバに同居させる場合、
必要に応じて、作業フォルダを検索除外フォルダとして設定してください。

検索除外の設定を行う必要があるフォルダについては、Microsoft社から下記の情報が公開されております。
下記情報を参照いただき、検索除外を行ってください。
「Managing Antivirus Software on Active Directory Domain Controllers


ウイルスバス ター Corp. の検索除外の設定方法については、以下の製品Q&Aをご参照ください。
製品Q&A「特定のフォルダとファイルを検索させたくない (検索除外の設定方法)
 
Premium
Internal
Partner
評価:
カテゴリ:
機能/仕様
Solution Id:
1309933
ご提案/ご意見
このソリューションはお役に立ちましたか?

フィードバックありがとうございました!


*こちらに技術的なご質問などをいただきましてもご返答する事ができません.

何卒ご了承いただきますようお願いいたします.


To help us improve the quality of this article, please leave your email here so we can clarify further your feedback, if neccessary:
We will not send you spam or share your email address.

*This form is automated system. General questions, technical, sales, and product-related issues submitted through this form will not be answered.


ユーザーガイド